タキザワ・ワイナリー

タキザワ・ワイナリー

タキザワ・ワイナリー2004年、北海道三笠市達布地区の南斜面、約1haを2年間かけて開墾し、 2006年からピノ・ノワール500本、ソーヴィニヨン・ブラン700本の苗木を植えました。 2008年秋より収穫をはじめ, 毎年少しずつ畑を広げ、現在約3.0haの畑にピノ・ノワール2500本、 ソーヴィニヨン・ブラン2700本、シャルドネ1000本など 約8000本の木が育っています。 2013年秋、同敷地内にワイナリーが完成。 自然の持つ力を極力引き出し、力強く、 生命力を感じるワインづくりを目指しています。

(価格には消費税が含まれていません。別途、消費税が加算されます。)

   ソーヴィニヨン・ブラン 2017(白) 
 この年も厳しい天候を耐え抜いた自社畑のソーヴィニヨン・ブランですが、前年よりも収穫量は増え、特にサードブロックのブドウの比率が高くなってきています。季節外れの強い霜で収穫時期が少し早まってしまいましたが、それでもブドウの糖度は上がり、野生酵母と自然のマロラティックによる仕込みはそのままに、2015年からのスタイルを引き継いでいます。非常に強い酒質で余韻も長く、熟成によってさらなる展開を見せてくれるでしょう。現在でもバランスは取れていますが、飲み頃は数年先でしょうか。必要最低限の亜硫酸添加に留めていますので、保管は必ず冷暗所にてお願いします。
品種:自家農園産「ソーヴィニヨン・ブラン」
price:4600円 /750ml(完売)             
   ナイアガラ スパークリング2017(白)
北海道余市町のナイアガラを使用した亜硫酸無添加のスパークリングワイン。 ブドウは厳しい選果を経て直ちにホールバンチプレスし、軽いデブルバージュの後に野生酵母による発酵を行います。一次発酵終了後、澱引きした後に3気圧分の補糖をして瓶詰めしますが、一次発酵で生き残った野生酵母の力のみで瓶内二次発酵を行います。 爽やかな青草、ミネラル、白い花の香り、ナイヤガラ特有の香りは控えめ。クリーミーな泡、ピュアで素直な果実味があり、余韻の伸びやかな酸とミネラルにもしっかり旨味が主張します。
品種:北海道産ナイアガラ
price:2085円 /750ml
   旅路 スパークリング2017(白泡) 
北海道余市町の旅路を使用したスパークリングワインです。 ブドウは厳しい選果を経て直ちに除梗破砕され、野生酵母による発酵を行います。2次発酵も酵母の添加は行わず、1次発酵で生き残った酵母のみで瓶内2次発酵を行います。ライムやグレープフルーツなどの柑橘系の香りに白い花やスモーキーなミネラル、ミルキーな乳酸系の香りも加わります。
非常にクリーミーな泡、果実味のボリューム感と輝くような酸味とミネラルのバランスが良く、旨味とコクの余韻も後を引きます。
2次発酵の澱を残したまま仕上げていますので濁りが生じます。亜硫酸添加は一次発酵後に15ppm。
品種:北海道産「旅路」
price:2585円 /750ml
タキザワ ミュラー・トゥルガウ ミュラー・トゥルガウ 2017(白) 
2017年は、2種類の醸造法を併用し(マセラシオン・カルボニック65%、ノーマル35%)、そのブレンドから生まれたワインです。 醸造時の亜硫酸の添加はゼロで、野生酵母と自然の乳酸菌の力で発酵を行っています。香りに生姜などのスパイスやハーブなどを思わせる複雑な香りがあり、土っぽさや茎のニュアンスなど非常に複雑で個性的です。味わいは独特のスパイシーさと旨み、ほんのりビターな余韻も特徴的です。
品種:中井農園産ミュラートゥルガウ
price:2400円 /750ml  
タキザワ ケルナー ケルナー 2017(白) 
北海道余市町の中井農園産のケルナーを使用した辛口白ワインです。野生酵母と自然の乳酸菌によってマロラクティック発酵を行っています。発酵後、軽い澱引きを経てステンレスタンクにて7か月間熟成させています。2017年のケルナーは収穫量が少ない分、いつも以上に熟したとてもいい状態のブドウでした。
薄いイエローグリーン。香りにハチミツ、ジンジャー、マーマレード、ヨーグルトなど。穏やかなアタック、果実の厚みと優しい酸、余韻のミネラルまで全体を通してスムーズな質感。
品種:余市町中井農園産ケルナー
price:2700円 /750ml
   デラウェア 2017(白) 
北海道余市産のデラウエアを使用した辛口白ワイン。 ブドウは丁寧な選果を経て直ちにホールバンチプレスされ、軽いデブルバージュの後、野生酵母による発酵が行われます。マロラクティック発酵も自然に任せ、細かい澱は残したままステンレスタンクで熟成。最終澱引きのあと極少量の亜硫酸添加(30ppm)を行った後瓶詰めしました。 洋ナシを思わせるしっとりとした香り、繊細で優しい味わいですが、厚みもしっかり感じます。リリース直後から楽しめますが、半年ほど寝かせることで更に開いてくると思います。
品種:北海道余市町産「デラウェア」
price:2400円 /750ml
   
シャルドネ 2017(白)
タキザワワイナリー自社畑の最も新しい区画のブドウで作られた白ワインです。2017年はシャルドネの比率が高まったため、ワイン名をタキザワ・ブランからシャルドネに変更。
ブドウは房のまま、もしくは除梗破砕後プレス、野生酵母で醗酵を行います。新樽及び古樽、ステンレスタンクで約2か月かけて発酵した後、全て古樽に移し自然のマロラティック発酵が進むのを待ちました。樽熟成は7か月です。
品種:自家農園産(シャルドネ93%、オーセロワ4%、シルバーナ3%)
price:4100円 /750ml
タキザワ 旅路 旅路 2016(白) 
北海道固有のブドウ品種である「旅路」から造られた白ワインです。 ブドウは厳しく選果されたのち房ごと絞り、亜硫酸の添加なしで野生酵母による発酵を行います。マロラティック発酵は自然にまかせ、瓶詰めの前にごく少量、亜硫酸を添加しています。香りに柑橘、フリンティーなミネラル感、レモネード、ヨーグルト、黄色い花などの華やかさ。口あたりは丸く、穏やかな果実味を感じます。
品種:北海道産「旅路」
price:2385円 /750ml(完売)
タキザワ・ロゼ  タキザワ ロゼ 2017(ロゼ)
タキザワ・ロゼはワイン用、生食用、果皮の色を問わない多品種ブレンドによるワインです。早くから楽しめ、且つ熟成による変化も楽しめるワインを目指しています。
すべてのブドウは野生酵母による発酵、自然なマロラティック発酵を経てブレンドされ、無清澄、無濾過、ごく少量の亜硫酸の添加の後瓶詰めされています。2017年のタキザワ・ロゼの特徴は自社ピノノワールの貴腐葡萄が約30%含まれることです。色合いが少し褐色を帯びているのは貴腐が多く入っている証拠でもあります。
味わいはチャーミングさを残しつつ、より熟した果実味と粘性があり、スパイシーさと僅かに感じるタンニンがアクセントです。
品種:ピノ・ノワール31%、キャンベル20%、ミュラー14%、
   ケルナー11%、旅路11%、ナイヤガラ4%
price:2585円 /750ml(完売)
 ピノ・ノワール 2016(赤) 
2016年のピノ・ノワールは前年同様厳しい天候を耐え抜いた低収量のブドウから造られています。
ブドウは収穫までに徹底的に病果や腐敗果をひと粒ずつ取り除き、健全果のみで仕込みに入りました。発酵は野生酵母のみで行い、全体の40%ほどは房ごと仕込んで骨格や複雑さを引き出しています。
3週間程の醸しの後、古樽に移して自然のマロラクティック発酵が起こるのを待ちました。樽熟期間は10ヶ月、亜硫酸は瓶詰め前に必要最低限のみ添加しています。香りに落ち着いた香木、火を通した黒系果実やスパイス、幾分オレンジも感じます。
味わいはジューシーな果実味、梗由来のスパイシーさとタンニンが骨格を作ります。やさしい果実味と酸味が広がりを見せますが、現時点ではまだタンニンや収斂味のからに閉じ込められています。
抜栓後2日ほど経過すると新たにスミレや土、赤系果実など華やかな香りが現れ、味わいも開いて生き生きとした酸味と甘やかな果実味が更なる広がりを見せます。飲み頃は数年先になりそうです。
必要最低限の亜硫酸添加に留めていますので保管は必ず冷暗所にてお願いします。
品種:自家農園産「ピノ・ノワール」
price:4600円 /750ml(完売)
 デラウェア マセレ2016(白)
<サン・スーフル・アジュテ>

北海道余市産のデラウエアを使用し、醸し仕込みで仕上げた亜硫酸無添加ワインです。 ブドウは丁寧な選果の後除梗、破砕され、果皮ごとタンクに漬け込んで発酵。後日、果皮から色や風味が抽出されてきた頃合いを見て果皮を取り除き、果汁のみで発酵を継続します。発酵は野生酵母によるもので、マロラティックも自然に起きるのを待ちます。仕込みから瓶詰めまで亜硫酸添加は一切ありません。
外観は少しオレンジがかったロゼカラー。香りにスモーキーなミネラルを感じ、カシスなどのベリー系に少しのアセロラ、紅茶、柑橘系などが溶け込んだ複雑な香り。瑞々しくフレッシュな果実味ときれいな酸味が主体で余韻に感じるほんのりとした甘さと苦みが特徴です。
品種:北海道余市町産「デラウェア」
price:2385円 /750ml(完売)
   ミュラー・トゥルガウ スパークリング2015(白) 
北海道余市町にある中井観光農園産のミュラー・トゥルガウを使用した辛口スパークリング・ワインです。ブドウは厳しい選果ののちプレスされ、野生酵母による発酵を行います。マロラクティック発酵も引き続き自然に完了。約5か月間ステンレスタンクにて熟成後、3気圧分の補糖をして瓶詰め。瓶内2次発酵も野生酵母のみで行いました。仕込みから熟成期間まで健全な状態をキープし続けてくれたおかげで亜硫酸の出番は無く、瓶詰め時に5ppmという極微量の添加だけで済みました。ライムなどの柑橘の香りは涼やかで落ち着いた印象。軽やかで飾らない素朴な美味しさが身上のワインです。
品種:余市町中井農園産ミュラー・トゥルガウ
price:2485円 /750ml(完売)
  キャンベル・アーリー ロゼ 2015
ブドウは丁寧に選果されたのち、房のままタンクに移され炭酸ガスを充填し密封します(マセラシオン・カルボニック法)。 1週間後、タンクから房を取り出してプレスし、液体のみで通常のアルコール発酵を継続します。発酵は野生酵母によるもので、引き続いてのマロラクティック発酵も自然に任せることで更なる複雑さをワインに与えます。 鮮やかなロゼの色調、品種と醸造法に由来する可愛らしいイチゴやアセロラの香りが特徴的で、すっきりとした酸味と軽やかな果実味のチャーミングなワインです。 亜硫酸は瓶詰め前の30ppm。
北海道余市産キャンベル・アーリー
price:2285円 /750ml(完売)
 タキザワ シードル  シードル2014(白)  
北海道長沼町、仲野農園のシードル用に栽培されたコックスオレンジピピン種を中心に、手仕込みで仕上げた本格的なシードルです。

price:1885円 /750ml(完売)
 
ページの先頭へ