ALL ABOUT ベーマガ

電波新聞社

でんぱしんぶんしゃ

電波新聞社
でんぱしんぶんしゃ
 電波新聞を発行している会社。ラ製月マベーマガなどの月刊誌も発行していた。
http://www.dempa.co.jp/
ラジオの製作
らじおのせいさく
 電波新聞社発行のラジオ雑誌。1955年に創刊され、1999年4月に休刊。ベーマガは、元々この雑誌の別冊付録。「マイコンBASICマガジン」が付録だったのは、81年5〜12月号、82年1〜3月号・5月号(4・6月号は単独)。
 「移植テクニック・マスター大作戦」内で、影さんの紹介文の中にある「有名な影の声」というのは、ラ製に登場する「影の声」を指している。影の声のほかには、みどりさん、タロベエ、水虫仮面がおり、ごく初期のベーマガにも登場している。
ラ製
らせい
 「ラジオの製作」の略称。
マイコンBASICマガジン
まいこんべーしっくまがじん
 電波新聞社発行の雑誌。「ラジオの製作」の別冊付録として刊行されたのち、82年7月号から独立・創刊。2003年5月号で休刊。
 創刊時は「投稿プログラム雑誌」だったが、号を重ねるうちにどんどん新しい要素が加えられ、一口に「パソコン雑誌」と呼ぶには違和感のある雑誌へと変貌してゆく。最終的には「投稿プログラム雑誌」へと戻ったが、その核となる投稿が来なくなったため休刊となった。 http://basicmagazine.homeip.net/
ベーマガ
べーまが
1 「マイコンBASICマガジン」の略称。誌上ではじめて登場したのは82年8月号(創刊2号)p64の「CHECKER FLAG」内で、Dr.Dの「こういうプログラムはスッキリしていて、だれがみてもわかりやすいから、ベーマガ(マイコンBASICマガジンのこと)にはピッタリの作品だな。」という発言。
 「“ベーマガ”がなんの略か」は、OFでよくあるネタの一つ。

2 「ベースボールマガジン」(ベースボールマガジン社)や「ベースマガジン」(リットーミュージック)の略称。
Computer Music Magazine
こんぴゅーたみゅーじっくまがじん
 電波新聞社発行のデジタル音楽雑誌で、ベーマガとは姉妹誌の関係。ベーマガの89年5月号から90年3月号まで、別冊付録「レッツプレイ!コンピュータ・ミュージック」として刊行され、のちに「Computer Music Magazine」として創刊。99年6月号から再び別冊付録に。同年10月号で休刊。
CMM
しーえむえむ
 「Computer Music Magazine」の略称。
月刊マイコン
げっかんまいこん
 電波新聞社発行のパソコン雑誌で、ベーマガとは兄弟誌の関係。1977年9月創刊。92年9月に誌名を「マイコンピュータマガジン」へと変更。95年4月号を最後に休刊している。
 ライターがベーマガと重複していたり、ベーマガでフォローできなかった企画を月マ誌上に載せることがあるなど、ベーマガとの関わりは深い。
月マ
げつま
 「月刊マイコン」の略称。
DOS/V製作
どすぶいせいさく
 電波新聞社発行のムック。「DOS/V製作SPECIAL」として11まで刊行されている。97年8月号から99年3月号までベーマガラ製の別冊付録だった。
http://www.dosv.net/
2007/12/04

_