「魔王も食べてみて。これ、自信作なの」
「……いらん」
「おなかすいてない? あ、それとも、甘いの苦手?」
「そうではないが……」
「なら、せめて一個だけでも食べてほしいな。味見もかねて。ね?」
「…………」


*****

たぶんこのあと結局マールの押しに負けて食べることになる、に三千点。
マールに限らず、パーティ女性陣からの押しには弱そうです魔王様。

30万HITキリ番企画、2枚めです。
カプ指定無しで、魔王マールもバッチコイなよしのんからのリクだったので
当方の趣味に走ってしまいました(要するにエプロンマールが描きたかったらしい)。
普段のマールの服に胸元まで隠れるタイプのエプロンだと
構図上、ビミョーに裸エプロン状態に見えかねなくもなかったので
サロンエプロンにしたという裏話(意味二重)。


どっかでちょこっと書いた気もしますが、
うちのとこのマールは料理が下手なほうだという設定です。が。
こういうシチュエーションで作ったクッキーが美味しくないというのは
いろいろ台無しな気がするので、普通の食事を作るのはダメでも、
デザートやお菓子作りだけは得意ということにしておきます。
っていうか今そう決めました決定。
どこぞのテイルズのピンクポニテ魔女っ娘も料理壊滅的だけど
フルーツ系調理だけはまとも、という設定があるのでそんな感じで!(…)


<<<キリ番リスト

<<<TOP