「ただ愛しくて」

きみに触れる。
きみが微笑む。
色の違う髪が、重なり合う。

互いの呼吸と、鼓動と、体温。
それらひとつひとつを感じるたび、
自身の奥底から湧き上がり満ちていく、
あたたかい、柔らかいこころ。
―― 溢れる愛しさ。


*****

トップ絵で最後を飾った絵です。案の定、気合入ってますね(苦笑)
ちなみにこれ、企画イラストの中では唯一描き直しをしました。
下描き完成してた段階でボツ出し・構図変更して一からやり直し。
……そこら辺でも既に他との思い入れの差が。
アップする日付の3日前ぐらいの土壇場だったので
描き直しするかどうしようか迷ったんですけども。
でも、描き直して良かった、と自分では思ってます。
せっかくの時宜見計らった企画で後悔するのもイヤですし。

毎度のように描いているカップリングなだけに、
どういう風に描こうかと悩みこんだ絵でもありました。
トップ絵にするならあまりヤバイ方向に行くわけにもいかないし…と
(おまえ一体何描くつもりだったんだ)。
だけどまぁ、うちのサイトではある意味お約束カプだから
多少ラブラブしい絵でもいいか、と結局割り切りましたが。

サイト内で既に語り尽くしてる感があるので
今さら改めて語るのも何だかなー、ですけど。
本当に、この二人が大好きです。
互いが互いに大切に想ってるところを、
もっともっと描いていきたい。
正確に言うと「描きたい」じゃなく「見たい」なんですが。
自給自足しなきゃどうしようもないからさー……あはははは……はぁ。


<<<企画目次

<<<イラスト目次

<<<クロノトリガー目次

<<<TOP