「偵察偵察〜」
「あ、こらカカ、ウロチョロすんな。物見遊山に来たんじゃねえんだぞ」
「親父が言うな。つか、その競馬新聞置いてこい。話はそれからだ」
「バッキャロ、てめえ、これに我が家の晩メシがかかってるんだぞ!? わかってんのか!?」
「……いや。だから。本業マジメにやれっての」


父子で星の地上げ中、みたいな。
例によってパラレル親子です。
10月17日に間に合いませんでしたが、おやじ供養がわりに。

この三人だとラディ兄が苦労人のツッコミポジションになりそうに思えるのは何故でしょう。
まあ、地上げをマジメにやるというのも、
冷静に考えるとなんだかなーという気がしなくもないですが。
DB同人はリアルタイムで追いかけてなかったので(1994年の後半ぐらいに足を突っ込んだ)
この手のパラレル設定をどこのサークルさんが最初に始めたのかは存じないのですが、
こういう三人がすごく好きです。
バダ父がギャンブル好きなのもどこ発祥なんだろう……。

サイト内外問わず、悟空とラディ兄をこれぐらいの年齢で
並べて描くのって初めてかもしれません。
いつもは赤ん坊と5歳程度(前髪あり)で、
そうでなければ原作での年齢差ぐらいでしか描いてないので。
きっとこの場合、ラディ兄のデコが広くなったのは
苦労が多いからなんだろうなぁと、描いてて思わずにはいられなかったです爆。
上(親父)と下(弟)からストレスかけられ続ける中間管理職のような立場。合掌。

そういえばバダ父ちゃんのバンダナ描いてないんですけど、
別に描き忘れじゃないです。ホントです。ホントですってば。(何故か嘘っぽい…)


<<<イラスト目次

<<<ドラゴンボール目次

<<<TOP