● PS2版DBZ・つれづれ語り ●



本当は更新記録の日記に書くつもりだったんですが、思いのほか長くなってしまったので、トークとして独立させることにしました。

<2003/2/14時点のプレイ日記らしきもの>

13日発売のPS2版DBゲーム、購入しました。
予約するのが本ッ気でギリギリになってしまったため、もしかしたら特典つかないかも〜と思ってたんですが、無事そっちも入手。四星球ゲットー、わーい♪(お子様) これ、予想はしてたけどかなりちっこいですね。原作の4分の1ぐらい? なんか、昔のふりかけのオマケについてたDBのスーパーボールを思い出すんですが。ちなみに未だにそのスーパーボール持ってます(笑) 買ってもらった当時(約17年前かな)はまだDBにハマってなかったのに、ずっととってあった自分の物持ちの良さ、ちょっとブラボー。貧乏性も案外捨てたもんじゃないネ!☆(そうか……?)

余談はさておき、当のゲームの方。
とりあえず説明書を読む。……うむ、イマイチよくわからん。(オイ)
まぁやってみれば何とかなるじゃろう、と見切り発車。

オープニング……アルティメットバトル22やファイナルバウトみたいなオリジナルアニメーションが良かったな〜……(ポツリ)(3Dリアル系ポリゴンにあまり良い印象が無い奴なので) 曲も『CHA-LA HEAD-CHA-LA』大好きやけど、本音を言えば新曲が聴きたかったな、と。

まずストーリーモードから始める。原作17巻以降の話を追いかける形になってるんですね。初めはサイヤ人編からってことでラディ兄との対決〜ベジータ戦まで。難易度設定はデフォルトの「かんたん」。最初やし、格ゲー下手なんで。
……にも関わらず、ミニゲームちっくな戦闘(魔貫光殺砲を受けるためにラディ兄を押さえる)であっさり失敗する(笑) ちくしょー、コンティニューだコンティニュー!!

さらに失敗。(爆)
その次でようやく成功。しかし成功=悟空の死なので何やら複雑な気分……。

ストーリーはかなり飛び、VSナッパ。これはどうにか一発勝利。……でも操作が慣れない……。なんか知らんけど、とにかくパンチとキックと方向キー連打してまーす。といったムチャクチャ素人くさい戦い。一応これでもいくつかはDBの格ゲーこなしてるのにな〜(汗) 舞空術もよーわかりません……何これ、勝手に飛ぶの?

そうこうするうちにVSベジータ。
……負ケマシタ。(泣)
負けたらあかんがなー! 悟空さんは強くなきゃダメなんだってば!! って私の所為か。どうしてこう自分の使う彼は泣けるほど弱いのだろう……(T_T)

とにかく再挑戦して何とか話が進む。原作にそった展開がダイジェストで終了、アニメ風に予告。で、サイヤ人編・完。

続いてナメック星編。
悟空の宇宙船内での修業……2つ目ので思いっきりつまづく。バーストモードって何? これ、どーすりゃいいんデスカ……。説明は修業入る前に画面に出てたけど、理解不足のまま突入した上、説明書にも載ってないっぽいのでオロオロ。(阿呆) 5回ぐらいぶっ倒れたところで一旦あきらめてゲームを終わらせる。でもすぐまた始める。(笑) 今度は説明をよく読もう……えーと、攻撃受けた時にパンチとキック同時押しすれば良い、のか? さらに5、6回ほど倒れた後、どうにかクリア。その後、3つ目の修業で2度ほど偽ベジータにボコられてから(爆)ナメック星へ。

VSリクーム。危ないながらも1度でクリア。
VSギニュー。2度ほどコンティニュー。ここは圧倒的な強さを見せつける場面なのにー(泣)
VS『悟空』(=ボディチェンジしたギニュー)。ノーコンティニュー、かろうじて成功。

悟空が回復ポッドに入ってる間にフリーザ様登場。そして悟空復活。戦闘突入。……あの、未だに必殺技系のがさっぱり上手く出せないんですけど……。出そうと思わない時に出るし。出したい時に出ないし。それに界王拳はどう使えばいいんでしょうか。などと思いつつ、相変わらずボタン連打だけで進む(苦笑) 3、4回コンティニューして勝利。

元気玉の炸裂、そして……超サイヤ人の覚醒。
あー、この辺りのアニメまた見返したくなってきた(笑)(原作は読み返したけど) クリリンくんの死、今でも見てて痛いんですけどね……それでも屈指の名場面だと思います。

で、さらにフリーザ戦。コンティニュー、コンティニュー、コンティニュー(以下略) ああもぉ、名シーンが台無し。ぶっ飛ばされまくるから超サイヤ人モードすぐ解けちゃうし〜。意味ねェ……。結局、黒髪状態で倒してしまいましたとさ。
ナメック星編・完。

今日はここでやめようかなと思って電源を切ったものの、「どうせだから最後まで行ってしまおう」と、1時間たたないうちに再開(笑)

人造人間編。
VS19号。徐々に体力が減っていく、心臓病のハンデがな〜……うちの悟空さんはただでさえ「プレイヤーが下手」という致命的なハンデを背負ってるっつーのに(泣) ええ、当然コンティニューしましたとも! ところでここで得た「心臓病」のスキルって何? こんなん役に立つの?

悟空が病気で寝込んでる間にストーリーはガーッと一気に進み、ピッコロVSセル(第一段階)。……えーっと……悟空で戦うよりも簡単に勝てちゃったのは何故かしら; 次のピッコロVS17号も割とすんなりクリアできたし……この戦闘がそんなに難しくないだけ?

で。さらに話は飛んでセルゲーム。
悟空VSセル(完全体)。5・6回のコンティニューと苦戦の末に倒す。悟空の降参宣言の後、悟飯VSセル。数回負けまくってから、ここにきてようやく自分が防御キーをちっとも使っていなかったことに気づく(爆) とっさの防御、特に下手くそなんだよね……。テイルズとかでも攻撃は最大の防御なり!とばかりにひたすら攻撃攻撃攻撃。「ぼうぎょ? 何だそれ、美味いのか?」状態(…)。だからか。アクション系ゲーム苦手なの。

セルに対して悟飯がキレるシーン挿入。『運命の日〜魂VS魂〜』を心の中で思わず歌いたくなるなぁ……ということはさておき。セルジュニアたちを連続で7匹倒す、ちょっと特殊な戦闘の後、超2悟飯VSセル。これがもーーーーームチャクチャ苦労しまくり。20回は戦ったぞ……。手が疲れた。しかし生来の負けず嫌いの血が騒ぎ、半ば意地でクリア(笑)
それにしても、これも本来は圧倒的強さを見せつける闘いだよねぇ……。

叩きのめされたセルがぷち切れてなりふり構わない行動に出る。悟空の「バイバイみんな……」 うあ、やっぱり何回同じ場面見ても切ない……つくづく悟空が好きなんだな、私……。

悟飯VS復活したセル。何故かあっさり勝つ。ありゃ、珍しい。
が。
駄菓子菓子!(ベタ)
フリーズしやがったよコンチクショウ!!
本体をひっくり返してみても動く気配なし。(これで動くこと結構あるんだけど) おまけにコントローラーを色々いじくってたらソフトリセットがかかったらしく、タイトル画面に戻った(爆)
くそったれーーー!!!!! と思わずベジータ調に叫びたくなった瞬間……。

それでもめげずに再開したら今度は倒せない。倒せない。倒せない。20回戦闘再び(慟哭) 手がしんどいよぅ。いや、やめりゃいいんだろうけど。「♪ここ〜まで来た〜ら〜〜止まらない〜きっと〜」(by『SIGN〜兆〜』) 既に意地は半ばどころか完璧に全開。エエ年こいた大人のやることかいな。

ヘトヘトになりながらついに倒す。いやあ、いい汗かいたよ!(ヤケ) 筋肉痛になりそうや。

ベジータをかばって悟飯が負傷、あの世から語りかける悟空の言葉、炸裂する親子かめはめ波。そして伝説…もとい、エンディングへ。

でもこれ、まだ色々ありそうだな〜……「ふつう」以上クリアとかノーコンティニューとか条件があるっぽい。とりあえず攻略本買ってこよう、という結論に至り終了。(買ってもクリアできるか謎だが……) 他の、対戦や武道会モードもまた今度。

ゲーム中に気になったこと。悟空の訛りが変。
彼が訛り入るのは助動詞と用言の活用部分が主であって、基本的にそれ以外の語句はそのままになるんだから(例外は「おまえ」→「おめえ」ぐらいだと思う)、「まいったな」を「めぇったな」、「〜倍」を「〜べぇ」と読むような、語幹や体言を訛らせる口調はどーにかして下さい。……つーか、この妙な口調の変化、GTからなんだよな……。変えた犯人は脚本家か? だってZまではちゃんと原作どおりだったもの。他の人にとってはどうでもいいことかもしれないけど、自分自身が文章書くことと、極度の悟空ファンなのとで、こういうちょっとしたことにもこだわってしまう……。

全体に、今までプレイした超武闘伝シリーズ等とは勝手が全く違う印象がありました。難易度「かんたん」でここまで苦労するってーのもなんだかな〜(汗) 私が下手すぎるんでしょうか。練習モードで鍛えた方が良さげですね。




<<<文章物目次

<<<ドラゴンボール目次

<<<TOP