「今度こそは、って思ったのに! あんたのせいで台無しだわ」

*****

週刊DQ7企画、その2。主人公&マリベルです。
序盤のアミット漁で、マリベルが船室にこっそり潜んでたあの場面のイメージ。
コックのおっちゃんだったかの台詞からして、
たぶんこれまでも毎度のように同じことが繰り返されてたんでしょうね。
うちの主人公的には「マリベルはもう、しょうがないなあ」と苦笑してそうかな。
エンディングでもこれと全く同じ場面が出てきて、
だけど今度はマリベルも一緒に……という流れがまた良いんですよね〜v

あと、このシーンに関しては、ひとつどうしても忘れられない記憶があります。
妹がプレイしてて、たまたまマリベルの目の前にあったタルを壊さずに
話しかける形になったんですが(私もそれを横で見てた)。
会話後、彼女は猛烈な勢いでタルを画面外に蹴り飛ばし去っていったのです。
ええ、それはもう激しいブッ飛ばし具合で。
妹と二人、爆笑したのと同時に、マリベル様に逆らってはならない。と
意見を一致させた出来事でありました まる。


←企画絵その1 企画絵その3→

<<<イラスト目次

<<<ドラゴンクエスト目次

<<<TOP