● クロノ×マールなりきり100の質問 / 後半50問 ●

質問提供元サイト↓
カップリングなりきり100の質問

51 貴方は受け? 攻め?
クロノ:「まず、回答の前に管理人による補足メッセージ。『ここからはあくまで裏ページ版の設定で、表の、特に本編小説との関連性はないものと考えて下さい。要するにパラレルです』だってさ。ムダに設定増やすの好きな奴だなー」
マール:「『こだわりがあるから』とも言ってたよ。……で、この質問の『受け』と『攻め』って何?」
クロノ:「え゛。あ、いや、マールは知らなくていいよ。回答だけど、常識的に考えて、オレが『攻め』でマールが『受け』だろ」
52 どうしてそう決まったの?
クロノ:「どうしてって、性別から……。他にどう答えろと?」
マール:「ねえ、どうして私は知らなくていいの?」
クロノ:「…………(困惑)」
マール:「もう! いいよ、後でルッカか誰かに訊くから」
クロノ:「わ―― っ!! 待て待て待てっ!! ……あー。仕方ない、説明するか……。その、つまり、(耳打ち)………で、………ってこと」
マール:「…………(赤面)」
53 その状態に満足してる?
クロノ:「だから、満足してるも何も。でも、たまにならマールの方からしてもらうってのも……い、いや、なんでもない」
マール:「?」
54 初エッチはどこで?
マール:「旅先の宿屋だよね」
クロノ:「ああ。マールが『雷が怖いから一緒のベッドで寝たい』って言い出して、成り行きのような感じで……」
55 その時の感想を…
クロノ:「か、感想? えっと……その、オレはずっとマールのことが好きだったから、結ばれることができて嬉しかったけど。でも、そうやって抱いてしまって良かったのかなとか、大切なものを自分で壊しちゃったような気もして……ああもう、自分でもよくわからないんだって!!」
マール:「そんな風に思ってたの? 私は、幸せだと思ったよ。ちょっと怖かったり、痛かったりしたけど、クロノとの距離が なくなったみたいだったから。だから、こうなって良かったなって」
クロノ:「……そっか」
マール:「うん!」
56 その時、相手はどんな様子でした?
クロノ:「してる間は、やっぱり辛そうだった。そういう痛さってのはオレには実際わからないし……自分をうまく抑えられなかったから(汗) 終わった後に『気持ち良かった』って言ってもらえたのがまだ救いだったよ」
マール:「私は余裕がなかったから、クロノの様子をあんまり覚えてないんだけど、いつもより『男の人』って印象が強かった、かな……。クロノなんだけど、どこかクロノじゃないような、そんな気がしたの」
57 初夜の朝、最初の言葉は?
クロノ:「いつも通り『おはよう』って。……なんだか照れくさかったな」
マール:「私も。おまけに、起きたら力が入らなくて……」
クロノ:「うっ……ご、ごめん」
58 エッチは週に何回くらいする?
クロノ:「あちこちの時代を移動してるから、こういう場合、どういう計算になるんだろう?」
マール:「それに、定期的じゃなくて、二人きりになれる機会があったらって状態だもんね」
59 理想は週に何回?
クロノ:「週に3・4回ぐらいかなぁ。(小声)正直言えば、毎晩でも別に構わないんだけど
マール:「……エッチ。」
クロノ:「だ、だって、二人きりになる機会ってのが少ないから! 別に、いつもそのことばっかり考えてるわけじゃないって 」
マール:「…………」(疑惑の目)
クロノ:「信じてくれってばー!!」
60 どんなエッチなの?
クロノ:「どんなって、フツーに。で、オレがリードする形が多いよ」
マール:「私、こういうこと、ほとんど知らなかったから……」
クロノ:「育ってきた環境が環境だからしょうがないさ」
61 自分が一番感じるのはどこ?
クロノ:「耳元近くの首筋、かな……その辺りに口吻けられると力が抜けそうになる。くすぐったいわけじゃないんだけど」
マール:「私はね、……胸、だと思う」
62 相手が一番感じているのはどこ?
クロノ:「胸だけじゃなくて、あの辺りもだよな。ほら、俗に女の子のいちばん弱いところだっていう」
マール:「!! バカ! エッチ!!」(平手炸裂)
クロノ:「痛ぇ〜〜〜っ! 仕方ないだろ、そういう設問なんだから!」
マール:「知らないッ!!」
63 エッチの時の相手を一言で言うと?
クロノ:「すごく可愛い。いつもとはまた違う可愛さっていうか……『食べたくなるほど可愛い』ってこういうのを言うのかなって。(違うだろ。←管理人ツッコミ) 独り占めしたくなるんだよな。表情とか声とか、まるごと全部」
マール:「…………(赤面) あ、クロノはね、凛々しいの。あと……優しいんだけど、いつもより少し強引なところもあるかな」
64 エッチははっきり言って好き? 嫌い?
クロノ:「……嫌いならしないって」
マール:「……だよね」
65 普段どんなシチュエーションでエッチするの?
クロノ:「ほとんど普通にベッドで、だよな」
マール:「でも、森の中、地面の上でってこともあったよね」(※)
クロノ:「うっ……(汗)」
66 やってみたいシチュエーションは?(場所、時間、コスチューム等)
クロノ:「そうだなあ、ゆっくり落ち着いてできる時間と場所であれば、特に具体的には今のところないと思う。何しろ今の状況が状況だからさ」
マール:「うん……。それはこの旅が終わったらだね」
67 シャワーはエッチの前? 後?
クロノ:「これはどっちも有りじゃないか?」
マール:「そうだね。浴びられないこともあるし」
68 エッチの時の二人の約束ってある?
マール:「約束ってあったかな?」
クロノ:「いや……特には。あえて言えば、必ず1回はキスするってことぐらいかな。その方がマールが喜んでくれるから」
69 相手以外とエッチしたことはある?
クロノ:「ない。だって、そうしたいって思うのはマールだからだしさ」
マール:「私もそうだよ。他の人とは考えられないもん」
70 「心が得られないなら身体だけでも」という考えについて。賛成? 反対?
マール:「私は絶対反対! ダメだよ、そんなの」
クロノ:「オレは……反対だけど、そういう気持ち、わからなくもない気がするな……」
マール:「…………(ジト目)」
クロノ:「い、いや、あの、行動にうつすべきじゃないけどさ。そんな考え方もあるんだろうなって」
71 相手が悪者に強姦されてしまいました! どうする?
クロノ:「どうなるかわからない」
マール:「え?」
クロノ:「もしかしたらオレ自身すら気づかないうちに、その悪者をこの手で葬り去ってるかもな。それともマールを守りきれなかった後悔で、もっととんでもないことをやらかすか」
マール:「ちょ、ちょっと、クロノ!」
クロノ:「……考えたくもない、そんなこと」
マール:「…………」
72 エッチの前と後、より恥ずかしいのはどっち?
クロノ:「後かな。頭が冷えるせいか、照れくさくなるから」
マール:「そう? 私はどっちかって言ったら前の方。やっぱり服を脱ぐの、恥ずかしいもの」
73 親友が「今夜だけ、寂しいから…」とエッチを求めてきました。どうする?
クロノ:「親友って、この場合ルッカだよな」
マール:「……どうするの……?」
クロノ:「(汗)いや、あいつは絶対そんなこと言わないだろ、そもそも」
マール:「だから、『もしも』ってことでしょ?」
クロノ:「…………(大汗) そりゃ、断るよ。そんな風に抱くのってルッカに対しても失礼だろうし」
74 自分はエッチが巧いと思う?
クロノ:「え……さあ? 自分じゃそんなのわかんないよ」
マール:「うん……。私もそう思う」
75 相手はエッチが巧い?
マール:「巧い方なんじゃないかな。だって、私がしてほしいこととか……我慢できなくなるやり方とか、ちゃんとわかってるみたいなんだもん……」
クロノ:「それは反応見てるうちに自然と……いや、その。マールは巧いというより、反応がいいからこっちも楽しいって、そういうタイプだと思う」
76 エッチ中に相手に言ってほしい言葉は?
クロノ:「ストレートに『好き』って言われると、理性が飛びそうになるな」
マール:「私は名前を呼ばれるのが好き。そういう時以外もなんだけどね、クロノに『マール』って呼ばれると嬉しいの」
77 エッチ中に相手が見せる顔で好きな顔はどんなの?
マール:「まっすぐな目で見つめられるのと、それから、キスした後に、安心させるみたいに笑ってくれることがあるの。それが好きだな」
クロノ:「オレは、普段は絶対見られない、切ないような甘い表情。……あと、悪いとは思うんだけど、泣き顔も好きなんだ」
78 恋人以外ともエッチしてもいいと思う?
マール:「そうやって『したい』って思えるものなのかな? 私にはよくわかんない」
クロノ:「うん……いいとは思えないな。オレだったらしないよ」
79 SMとかに興味はある?
マール:「SMって?」
クロノ:「オレたちには縁がないから知らなくていいって」
マール:「またそうやってごまかす〜!」
クロノ:「わかった、教えるからハチマキ引っ張るなって! あのな、(耳打ち)………で、………っていうのがあるんだよ」
マール:「……何それ。どうしてそんな風にするの?」
クロノ:「そういうのがいいって人もいるってこと。だからオレたちには関係ないって言っただろ」

……と書きつつ、今ではソフトSM的縛りネタは頻出するようになりました(by 管理人)。
80 突然相手が身体を求めてこなくなったらどうする?
クロノ:「そもそもオレの場合、自分からってことが多いからなぁ」
マール:「私なら理由を直接たずねてみるな。どうして?って」
81 強姦をどう思いますか?
マール:「絶対ダメ! こういうのって、お互いに想い合ってこそでしょ?」
クロノ:「マールの言う通りだと思う。無理やりってのはな……。ただ、オレも自分の気持ちを優先させる時があるから、偉そうなこと言えないかも」
82 エッチでツライのは何?
クロノ:「他の人にバレたら、って後ろめたさがあることかな」
マール:「私は……体がついていかない時があること……
クロノ:「…………。ええと。なんていうか。……ゴメンナサイ。」
83 今までエッチした場所で一番スリリングだったのはどこ?
クロノ:「自分の家。母さんはちょうど出かけてたんだけど、もし途中で帰ってきたらどうしようって思ってさ」
マール:「そうならなくてホッとしたよね」
84 受けの側からエッチに誘ったことはある?
クロノ:「無意識に誘ってるのを『誘った』って呼ぶのなら、こういう関係になる前から何度もあるよ」
マール:「え? 何? どういうこと?」
クロノ:「(……これだから自覚のないお姫さまは……)」
85 その時の攻めの反応は?
クロノ:「嬉しいと同時に困るんだよな。ものすごく喉が乾いてる時に、水を目の前に置かれた状態で我慢しろって言われてるようなもんだから。……結局、我慢できなくなったから今に至るわけだけど……」
マール:「???」
86 攻めが強姦したことはある?
クロノ:「……えーっと……」
マール:「強引にってことはあるよね」
クロノ:「うぐっ。で、でも、本当に本気でイヤがってたら止めたって。マールだって抵抗しなかっただろ」
マール:「抵抗できなくさせた、じゃないの?」
クロノ:「…………」
87 その時の受けの反応は?
クロノ:「泣いてたけど、イヤだったからじゃない……よな?」
マール:「『イヤだった』って言ったら?」
クロノ:「
マール:「……なんてね。心のどこかで、クロノだったらいいかなって思ってた。でも、あんまりあんな風にしたりはしないでね?」
クロノ:「ごめん。もうしない……ように努力する……(汗)」
88 「エッチの相手にするなら…」という理想像はある?
クロノ:「理想像? うーん……本当に好きな相手ってのが理想像になるんじゃないかな?」
マール:「私もクロノと同意見。心から好きになった人が理想だと思う」
クロノ:「まあ、あえて好みを言えば、胸が大きすぎず小さすぎずってのがいいかな」
マール:「…………」
89 相手は理想にかなってる?
マール:「……どうなの?」
クロノ:「え?」
マール:「私……胸、ちっちゃいから……」
クロノ:「わ、わ、泣くなよ! だから、好きになったらそんなの関係ないんだって!! 好きな相手が理想像だって言ったろ?」
マール:「……うん」
クロノ:「もしかして、エイラに『小さい』って言われたの、気にしてたのか? オレが気にしてないんだから、どうでもいいじゃないか」
マール:「うん……」
90 エッチに小道具を使う?
マール:「小道具?」
クロノ:「いや、そういうのは今のところ……」
マール:「小道具って、例えばどんなもの?」
クロノ:「色々だよ、色々」
マール:「それじゃわかんないよー!」
91 貴方の「はじめて」は何歳の時?
クロノ:「今の年齢。17歳」
マール:「私もそう。16歳だよ」
92 それは今の相手?
クロノ:「他にいないだろ」
マール:「ね」
93 どこにキスされるのが一番好き?
マール:「唇。いちばん『キス』って感じがするもん」
クロノ:「オレもそうかな。あとは耳元とか」
94 どこにキスするのが一番好き?
マール:「これも唇かな?」
クロノ:「オレは『する』ならマールの感じやすい部分全部」
マール:「ク、クロノッ!!」(赤面)
95 エッチ中に相手が一番喜ぶことは何?
マール:「私が思わず声を出した時って嬉しそうだよね、クロノ……」
クロノ:「(ギクッ) いや、そういうところがまた可愛いなぁって思ってさ。マールが喜ぶのは名前を呼んでキスすることかな」
96 エッチの時、何を考えてる?
クロノ:「マールのこと。こういう表情をすることもあるんだな、とか、こんな顔を見られるのはオレだけであってほしいな、とか。他には、次、どうしようかとか……無意識に身体が動いてる時も多いけど」
マール:「私はクロノのことだけど、他のことが気になることもあるかな。誰かにもし見られたらどうしようとか。ただ、あの……気持ち良くなると、全然何も考えられなくなったりもするの……
97 一晩に何回くらいやる?
クロノ:「時と場合によるよな」
マール:「そうだね」
クロノ:「1回しかできないと残念で……って、なんでそんな目で見るんだよ」
マール:「別に。」
98 エッチの時、服は自分で脱ぐ? 脱がせてもらう?
クロノ:「オレは自分で脱ぐけど、マールのは脱がせることが多いな」
マール:「だ、だって、クロノの前で自分で脱ぐのって、なんだか恥ずかしいんだもん」
クロノ:「まあ、それはそれで楽しいからいいけど。プレゼントの包み紙を外すようなもんかな」
マール:「……私、モノ扱い……?」
クロノ:「違うって! 例えだよ、例え!」
99 貴方にとってエッチとは?
クロノ:「うーん……相手のことを確認する手段、かな? 確かに自分の腕の中にいるんだって、実感したいのかもしれない」
マール:「愛情表現のひとつだと思う。言葉とか、キスとか、そういったことじゃ伝えきれないところを補うものなのかなって」
100 相手に一言どうぞ
クロノ:「あらたまると、照れるな。えーと……あー……これからも、そばにいたいし、いてほしい。……いいかな?」
マール:「うん、もちろん! 大好きだよ、クロノ!」


<<<SECRET目次

<<<TOP