1:好きな漢字は?

「友」「努」「勝」……ごめんなさいちょっと言ってみたかっただけです。でも友とかは実際好きです。

真面目に答えると、「空」「樹」「陽」「風」「天」あたりですね。自然物を示す漢字が好きです。悟空が好きだから「空」にまつわるものが好きになったってのもあるんですけど笑。あと「香」「薫」とか「心」も好きです。

2:前の人が伝えた漢字に対するイメージ

「光」/キラキラした感じ(うわ。貧困。)
浮かぶのは春〜初夏の太陽光のイメージ。熱すぎず、眩しすぎず、心地良い。
人工的なまばゆいライトよりも自然の明るさっぽいかな〜と。

「愛」/大切だけど、真面目に語ろうとするとちょっと気恥ずかしさや照れをも含むもの?
「好」ともまた違うというか。もっとグローバルで、かつ深みを思わせるイメージ。

「望」/希望とか願望とかよりもなぜか満月が思い浮かぶんですが…(「望月」)。
あと、望郷とか。前向きな中に、切なさも感じさせるイメージがあるのかも。

3:次の人に伝える漢字三つ

うーん…ここでバトン止めちゃってるんでアレなんですが、もし回答なさる方がいらっしゃれば 「空」「香」「心」で。…回答しづらそうだなぁ…;;

4:大切にしたい漢字

「情」/激情とか情事とかじゃなく「なさけ」の方で。「情けは人のためならず」の本来の意味が薄れない世の中であってほしいなーと…。
「絆」/直接的・間接的に関わらず、誰かや何かとのつながりがあってこそ存在することができるものだと思いますし。人間は社会的動物です。
「優」/「すぐれている」ことも重要かもしれませんが、「やさしく」ありたいものです。
「好」/好きなものはたくさんある方が人生楽しいと思うので。(そういえばマールって自分と全然どこも似てなくてだからこそ好きなんですが、「好き」という言葉を多用するところだけは共通してるんですよねー)
「明」/暗いより明るい方がいいです。もっと光を!(違)

ところでこれって回答3つまでですか?汗

5:漢字をどう思う?

表現の幅が豊かになって良いものですよね。短い中に色んな意味を含ませることができますから。 似た意味合いの漢字でも、異なる漢字を使うことでニュアンスを変えたりすることもできますし、見た目の印象もずいぶん違ったりしますし。
実際に使う分には間違えやすくもあるんですがー;;
やっぱり自分の手を使って調べて書くことを忘れちゃいけませんよね…。
小中学生のころは成り立ちなんかについて本や辞書で読むのがすごく好きだったんですが、今じゃすっかりご無沙汰です。

6:好きな四字熟語三つ

こうありたいなー、と思うのは

勇猛果敢
天衣無縫
才色兼備
温厚篤実
虚心坦懐
独立独歩
威風堂々

あたりでしょうか。(3つじゃないし)

山紫水明や春風駘蕩、花鳥風月のような自然の風情を示す熟語も綺麗で素敵ですね。
『おたんこナース』にネタとして出てきた緊褌一番とかもけっこう好きです笑。
(緊褌一番−ふんどしをしめ直す意から、気をひきしめて物事にあたること)

7:次に回す七人とその人をイメージする漢字

例によってアンカーです〜。まだ未回答の方はどうぞv

バトンを回して下さった、まりもさんのイメージは…「生」かな? といってもナマじゃなくて笑、描かれるキャラが元気いっぱい生き生きしてるので。
イメージとして渡された漢字、嬉しかったですがもうドッキドキですよー、というか私そんな大層な奴では。汗。



日記に戻る