2005.5.31

DBページにイラスト1枚と「絵描きさんに20の顔題」イラスト2枚アップ。
クロノページに頂き物のイラスト1枚アップv

*****

なんとか5月中にアップできて良かった……(またしてもギリギリですが)。

ここ数日、悟空さにフィーバー真っ盛りの由空ですこんばんは。
…や、私の場合、昔から唐突に気持ちが加熱する時というのがありまして。
服描く資料に原作読み返したり八卦炉祭のリンク辿って
新たにサイト開拓してみたりしてたら止まらなくなった模様。
こういう時はいつも以上に悟空の絵描くのが楽しくて仕方ないです。
(自分の絵見ても萌えないんですが;
「悟空を描いてる」ということ自体がすごく楽しい)
悟空ってカッコイイし可愛いよね!!と愛情再確認中。

……って、自分で書いてて何ですが、
電波発してそうな勢いと化してませんかこの文章……。
(冷静さを欠いてる時に書くもんじゃないという好例)


今回アップしたDB絵、時系列をなんとなく繋げてみました。
『Solitude』→お題絵13『びっくり』→14『恐怖』、といった具合で。
ここからついでに前回アップ分のお題絵12『困る』にも繋がりそうです。

2005.5.26

キリ番ページにリクエストイラスト1枚(DB)アップ。
DBページに「絵描きさんに20の顔題」イラスト2枚アップ。
DQページにイラスト1枚アップ。

*****

DBイラスト、悟チチ祭りの「八卦炉祭」用も兼ねて描いたつもりなんですが。
八卦炉祭における5月のテーマ→「悟空中心の作品」。

……うちの場合、いつもの更新とどこが違うんでしょうか。

自分、悟空ファンで悟チチ好きですしね〜。
野郎ばっかじゃ華がないだの女の子の身体描くのが好きだのと
アレな発言すること多いんですが、
根本的に、男性キャラの方が思い入れ強いのですよ。

なんとなく、他所様のサイトや同人誌を拝見してると、
悟チチ好きの人ってチチさん贔屓の方が多いような気がします。
私の見た範囲では、ですが。

*****

半月振りです。
ネットに全く繋いでなかったわけじゃないんですけど、
まあその、色々ありまして。
苦あれば楽ありとか、禍福はあざなえる縄の如しとか、
そんな言葉がふと頭に思い浮かぶ今日この頃。
(要するに悪いことと良いことが交互に起こってるということです)

萌えの方向もあっちに行ったりこっちに行ったりしてます。
自分が複数いたらすごく楽なのになー、
そういう道具ドラえもんに出てきたよなー、と現実逃避ぎみ。

*****

いたストSPミニプレイ記ファイナル。
スフィアバトルトーナメントも全面クリアしましたので、これにてひとまず終了。

闇のクリスタルコースの世界樹ステージではDQ8キャラ勢揃い
(ヤンガス・ゼシカ・ククールが対戦相手)だったので、
何やらますますエイトくんがハブにされたっぽ……ゲフゴフ。
てーか、例によってプレイヤーキャラは6主にしてたんですが、
「おまえら絶対グルだろ。」と呟きたくなる攻撃を
よってたかって仕掛けられましたよ3人に。見事なチームワークで。
トップ独走してたのを一気に引きずりおろされかけましたさーアハハー。
この時いちばん手強かったのはゼシカでした。
自分の得意とする戦略が株持ち増資メインなんで、
魔法使いや僧侶キャラと相性悪いんですよね…。

ところで、ずっとDQ7主人公やらDQ6主人公やら使ってたら
なんだかDQ7とDQ6が無性にやりたくなってきました笑。
DQ6はプレイ日記もずっと止まってるなー……
やっぱ自分が複数いたら楽なのに(再び現実逃避)

2005.5.9

トップイラスト変更。
以前のトップ絵をETCページに移動。

*****

なんとなく男キャラが描きたい気分だったんです。
でもって、バトルっぽいノリが描きたかったんです。
おかげで久し振りに鳥山作品サイトみたいなトップページになった気がします(…)

で、このトップ絵描いてて…というか、
その前にいたストプレイしながらも思ってたんですが、
私、DQキャラで最愛なのって、やっぱりDQ6主人公みたいです。
8主人公も好きだし、前の日記や自己紹介ページなんかでも
6主と同じぐらい8主が好き、と書いてたんですが、
6主の方が微妙に思い入れ強いような気がして。
積み重ねた年季の差でしょうか。

…というわけで、トップ絵でジャンルミックス絵を描く限り、
DB・DQ6・CT、という組み合わせは変わらないと思います。
それに8主人公は今は自分描かなくても他の人が沢山描いてくれてますしねー。
(結局のところマイナー志向らしい)


ところでトップページにリンク張ってる八卦炉祭、
祭り期間今日からなんですが、今日中に更新間に合いそうになかったので、
とりあえず作業進めてあったトップ絵替えだけになりました(がっくり)
つか、そもそもまだ参加表明にも行ってません。ダメじゃん。

2005.5.4

CTページにイラスト1枚アップ。

*****

そろそろトップ絵も変えなきゃなー、
それにDQページも更新しなきゃ、などと思いつつ
何故か今日もまた(以下省略)。

あ、クロノマール同盟の方に素敵な頂き物もアップしたので
そちらも是非ご覧下さいねー!(宣伝)

*****

昨日と今日、ビッグサイトではスーパーコミックシティだったみたいですね。
私は行くことできませんでしたが。……くそー…DQ8本が欲しかった……。
悔しいので明日はせめて地元のイベントに一般参加してこようかと思います。
(本当はサークル参加するつもりだったけど申し込み忘れてた;)
地元のオールジャンルイベント行くのは久々ですが、
ちょっとは自分の好きなジャンルの本があると良いなー。
自分で同人誌買うジャンルはことごとくマイナー方向を突っ走ってるので辛い…。

*****

いたストSPミニプレイ記Σ。(って今度はフルメタかい)
何気に今までここの日記で書いたゲーム記の中で
いちばん長く続いてます。いたスト記。
RPGと違ってステージごとに区切ってプレイできる所為でしょうか。
RPGだとプレイにかかりきりになるからネット落ちする率上がるし。

それはさておき。
DQ6主人公を使用キャラにしてスライムベスコースをクリアしていったわけですが、
そこの最後のステージ(ラバナスタ)で、対戦キャラの一人が子テリーでした。
……なんだか微妙な笑いがこみ上げました。
いや、子テリーの台詞は他のキャラ相手の時と一緒なんですけどね。
向こう側には主人公との面識ないはずだろうし。
でも、あのテリーが子供バージョンで、しかも主人公に「さん」付けして
年上のお兄ちゃんに話しかける感じの口調だという時点で
可笑しいというか何やら微笑ましいというか。
いたストの6主がテリーと出会った以降(特に仲間になった以降)の彼であると仮定した場合、
絶対「これが『あの』テリー…?」とか呟きたくなると思うんですよ。
実際、ギャップ凄まじいんじゃないかと。
そしてさらにその後で同年代のテリー当人に会ったら
生温かい微笑みのひとつも浮かべたくなるんじゃないかなー、とか。
そんなことを考えながらプレイしてました。

余談。そこのステージで最後まで1位争いしてた相手も子テリーでした。
株の相乗りと的確な増資でお金儲けするお子様……。



トップページへ戻る