DQ9のネタバレがありますよ
DQ9のネタバレは反転表記ですが、携帯などでは普通に表示されてますのでご注意を。

2009.10.27

DQ9プレイ記。
現在の総プレイ時間は234時間。当然のごとくクリアはまだまだ先かと思われます。うわあ……。

以下ネタバレ反転。
うちんとこの主人公は地上の生活を満喫しすぎな気がしなくもないです。寄り道多すぎて、下手したら自分が天使だってこと忘れてそう。まごうことなくプレイヤーのせいですねそうですね。何か変化ないかなーと、天使界に様子を見に戻ればちゃんと仕事思い出しますけど。

それにしても、こんだけ地上をあっちこっちうろついてたら、どっかにお師様の、というか彼含めて行方不明な天使たちに関する手がかりのひとつぐらい落っこちてないもんかな、と思うんですが。天使界の方には相変わらず進展ないし……。むー。まったくもう、弟子ばかりじゃなく、ラフェットさんにまでこんな長いこと心配かけて、しょうのないお師様だなぁ。(※そもそも先に行方不明になったのは主人公の方だという点はパーフェクト棚上げ)
こうなったらいっそのこと、主人公、手元にある女神の果実に「行方不明の天使たちを見つけてください」とか「天使界を助けてください」とか願っちゃったらどうか。いや、パターンからして間違った方向に叶えられるのがオチだろうから、仮にできたとしてもやらんでしょうけど。

残りのドラゴンボール、じゃなかった、女神の果実はあと2つ。手がかりを求めて、一行は草原の遊牧民が暮らす、カルバドの集落を訪れました。遊牧民の村というと、何やらDQ的にそこはかとなくトラウマスイッチ押されるような気分が。うわーん、キーファのバカ王子ー!!

……と、そんな恨みつらみはおいといて。牧歌的でのんびりした雰囲気のここの集落ですが、今は族長をつけ狙う魔物に困らされてる模様。男やもめな族長・ラボルチュのそばには、どこからかふらりと現れた妖艶な美女・シャルマナが寄り添い、彼女の持つ不思議な力と色香に惑わされ、族長とその息子であるナムジンはほとんど傀儡もいいところ――というのが現状らしい。

族長を訪ね、女神の果実に関して尋ねると、シャルマナからは、あからさまに動揺した様子が見てとれます。うわあ、虚言感知センス・ライかけてえ(ゲーム違います)。けれど、よそ者嫌いのラボルチュは、木で鼻をくくるような態度で主人公をあしらい、追い返しにかかりました。と、そこへやってきたのがナムジン。魔物を倒して名を上げろと、父親に呼ばれたようで。

実を言うと、あちこちのサイトさんで人気を博しまくりなおかげで、ナムジンのキャラクターに関してはうっかりとネタバレ回避しそこねました。まあ、ゲーム進めるのが遅かったせいでもあるので、致し方ないですわな。

会話の途中に外が騒がしくなり、魔物が襲来したとの声に震え上がる(ふりをする)ナムジン。はいはい、ここは主人公の出番ですねー。って、なんだ、実際の戦闘にはならないのか。ちょっと拍子抜け。村人に危害を加える様子もなく、魔物は主人公の姿を目にしただけで逃げていきました。

その後、ナムジンに次期族長としての自信をつけさせるために魔物退治に協力せよ、そうしたら果実探しを手伝ってやろう、とシャルマナからの申し出が。裏の企みと踊らされてる感がありありだけど、ひとまず乗っておきますか。魔物退治の準備に無理やり連れて行かれた形のナムジンを追っかけ北のパオに行ってみれば、意味深な問いかけを残し、彼はさらに北のいずこかへ。

ナムジンの向かった先には、彼の母親であるパルの墓碑。そして、その前で密会中(微妙に誤)のナムジンと、彼の知己であり、族長ではなくシャルマナを狙って襲撃を繰り返していた魔物・ポギーの姿がありました。たぶらかされたヘタレを装い、シャルマナの化けの皮をはがそうとナムジンは頭を悩ませていた、と。

けれど、このままでは息子がシャルマナに謀殺されてしまうと、ナムジンがその場を去った後にパルの幽霊が現れ、彼女の故郷であるカズチャ村で主人公に「アバキ草」を手に入れるよう依頼してきました。ふむ、アバキ草ってのは要は<守りの剣>みたいなもんか(だからゲーム違う)。DQのお約束として、ここはラーの鏡を探す展開になるのかなーとも思ったんですけど、違ったや。というか、公式ガイドにもラーの鏡が見当たらないっぽいんですが……え、もしやリストラ? 確かにDQ4なんかじゃカジノの景品で扱い軽かったですけど! ひどいや、DQ2からずっとシリーズ皆勤賞だったのに。

今は滅んでしまったカズチャ村でさくっとアバキ草を手に入れ、そのついでに盗賊LV40のクエストもクリア。これまでの職業関連クエストの中で、何気にこれがいちばんラクでした。対象モンスター初遭遇の一発目で目的のもの盗めましたし。

ナムジンにアバキ草を手渡した後はカルバドの集落に戻り、化かし合いのはじまりはじまり。シャルマナ・ラボルチュ両名含む衆人環視の中で魔物(=ポギー)を打ち倒したと見せかけ、ナムジンはアバキ草の汁を使い、シャルマナの正体を暴露させます。いやあ、ナムジンもだけど、ポギーも演技派だなぁ。

本性を現し、こうなったら全員食い殺してやる、と逆上して襲いかかってくるシャルマナ。よっしゃ、こっちの見せ場だな。「汝は邪悪なりっ!」(びしっと指を突きつけつつ) ……すんません、このセリフ一度使ってみたかったんです。女の子主人公でプレイするんだったら、やっぱ名前イリーナにしよう(8月9日の日記参照)。絶対この場面は気分的にハマる。

それにしても、共闘する形になるのかと思ったのに、ナムジンってばえらい景気良く「ぺいっ」って感じで吹っ飛ばされてるし……。ここはDQ7みたいに、NPCとして戦線に加わっても良かった気がするんですけど。7までと違って主人公サイドが見えるバトルだから難しかったんでしょうか。

ともあれ、女神の果実の力を失い、そこに残されたのは一匹のちっぽけなテンツク。遊牧民に怯える日々を疎み、果実に己が強さを願った結果が今回の事件だったわけで。ナムジンは命乞いをするシャルマナに赦免を与える度量を見せ、一件落着。そのまま宴が開かれ、翌日ナムジンは正式に族長を引き継ぎ、堂々たる風格をもって演説をぶちました。あー、なんか人気ある理由がわかった気がする。その後のパルさんのお墓でのやりとりとか、じんわり来ました。ほんと私、親子に弱い……。

さて。間にクエスト挟みつつ、一行は次の町へ。ちなみに、ここまでで受けられるクエストはたぶん全部クリアしてます。職業関連クエストでLV40以上のは、僧侶・盗賊・レンジャー・魔法戦士がクリア済み。レンジャーと魔法戦士はたまたま宝の地図で目的モンスターが揃ってたので、普通に進めるよりストーリーが前の段階でこなすことができました。他の職はまだLVがちょっと足りないので、これからです。

次なる土地は、雪の中の学園都市、エルシオン学院。なんだかSO2のギヴァウェイを思い出すとこだ。あっちも雪原にある学校だったから。

通用門の前には学院長を名乗る人が待ち構えるかのように立っていて、開口一番「あなたが探偵の方ですね?」。冗談ノリで「はい」にしたら、あれよあれよという間に探偵ということにされてしまいました。ありゃ。直前でセーブしてあったので、「いいえ」の場合も見たけど、流れほとんど変わらんかった……。こんな思い込み激しい&アバウトな人がトップで大丈夫なのか、エルシオン学院。でもまあ、どうせ女神の果実がらみだろうとゲーマーの当て推量、もとい、守護天使としての直感が告げているので、事件解決のために動くのはやぶさかではないんですが。(オムイの)ジッチャンの名にかければいいんですね、わかりました。今こそ、この紫色の脳細胞が暗躍する時!(by エイプリルの事件簿@スレイヤーズすぺしゃる)

「ごくうが探偵? マジありえないって」とサンディに笑われつつも、とりあえず捜査の基本は聞き込みからということで、新入生という名目で生徒たちの話を聞くことに。ごくうさが探偵役か……むっちゃ個人的な話ですが、知り合いがそういう話(ミステリ風DBで悟空が探偵ポジ)描いてたのを思い出したりして。でも、学校が舞台だから、ここはごはんくん先頭の方が良くないかなと思わなくもないです。ルイーダでビーデルさんも登録してきたくなるなー。

ウェディングフェアも終わってお金にだいぶ余裕できたし、せっかくなので制服は全員分そえました。実を言うと夏コミ後のマルチプレイ時に、ブレザーとズボンとスカート、それぞれ1着ずつは先に買ってあったんですよね。んで、学院長からもらったブレザー足せば2人分になったので、残り2人分を買い足した形。別に装備変えなくても普通に生徒たちから話聞けるので、必要ないといえばないんですけど。ま、こういうのは気分の問題です、気分の問題。ただ、主観的な意見としては、悟空さにはブレザーより学ランの方が似合う気がします。悟飯くんはブレザー似合うけど。

聞き込みを進めると、不良グループから行方不明者が出ているだとか、学校にありがちな怪談だとかの噂に混じり、創始者のお墓に光る果実をお供えしたらいつのまにかなくなってた、という話が。……「犯人はお前だぁぁぁぁっ!」と、その女子生徒に即ツッコミしたくなったのは私だけではあるまい。本件とは無関係どころじゃない、現時点で物証ゼロでも原因は絶対それだ。いや、その子は知らずにやったことだろうし、大元をたどれば女神の果実を地上に落っことしたヤツがいちばん悪いんですが。

休憩室としてあてがわれた学生寮の部屋に行けば、件の不良グループたちがダベり中。そして、リーダー格のモザイオという男子生徒の背後には幽霊と思しき人影が見え隠れ。んー、不良っていっても、授業サボりと軽くいきがってるだけでぜんぜん可愛いもんじゃん?と思えてしまうなぁ、この子ら。自分の部屋だって言ったら素直に出ていくし。つーか、仲間に入りたいのか、なんていきなり聞いちゃうあたり、かまってほしがりの寂しんぼさんかと。DQ5の幼少期ヘンリーみたい。むしろ「子分」じゃなく「仲間」な分、ヘンリーよりこっちのが扱い上だ。

で、何やかやで主人公はモザイオたちと肝試しすることに。深夜0時、屋上にある天使像のデコに触るとお化けが出るという噂を実行。すると、例の幽霊がモザイオのそばに現れて彼に乗り移り、創始者の墓碑、その下に隠された旧校舎跡へ消えてしまいました。えーと、いたずらの実行犯は今回ごくうさだったと思うんですけど……幽霊さん的にはモザイオの態度が腹に据えかねたと見るべきですか。

魔物だらけの旧校舎跡を抜けた奥では、学院の創始者エルシオン卿の霊が、モザイオ含む行方不明者を前に教鞭をふるってる真っ最中。顔を出した主人公に、遅刻とはいい度胸だとキレまくりです。ウジ虫ウジ虫って、あんたはどっかの触手の生えた焼きプリンな人か。あ、あっちはクソ虫だった。

「さっさとここから逃げろ!」と、モザイオ。ああ、やっぱり根が良い子なんだ、この子。あいにくと逃げないよ、女神の果実の素がここにいるから(語弊有)。ムダに上がりまくったレベルのおかげでこれまたあっさりエルシオン卿をくだし、正気を取り戻した卿はささやかなお説教とメッセージを生徒たちに託して消えました。うん、良いこと言ってるのはわかるけど、何はなくともまずあの男の子、トイレ行かせてあげた方がいいと思うな(爽)。

というわけで、行方不明者も無事に戻り、めでたく事件は解決の運びとなりました。まるきりアタマ使わない力押し解決だった気がするのはこの際まったく瑣末なことですよね! 学院長は主人公が探偵じゃないと、初めからわかってたそうですが。この私の鋭い推理によると、後付けの結果オーライではないかと……どう思うね、ワトスン、じゃない、サンディくん。……え? それより集まった果実をさっさと天使界に届けろ? いや、これで受注可能になったスキル関連クエストいっぱいあるからー。

そんな感じで、天使界にはまだ行ってません。行ったらさすがにストーリー動きそうなので。
そろそろ黒竜丸とハヌマーン以外の宝の地図ボスにも挑戦してみたいなぁ(話進めれ)。
あと、それとは関係ないけど、エルシオン卿に「みやぶる」使ったらちょっと面白かったです。そうか、あの辺の土地は安いのか。

2009.10.17

DBページにイラスト5枚アップ(「おやじ供養」絵と5月孫家祭再録)。
DQページにDQ9プレイ記ログまとめページを追加。

同盟リンクに1件(「9主LOVE同盟」)、イベント・企画応援ページに2件追加
(「ルッカアンソロ企画」「2010年・CT魔王ポストカードカレンダー企画」)。

*****

DBページの更新が1年ぶりという事実に軽く絶望しました。うーわー。いくらなんでもこりゃないわー。DBキャラ自体を描いてなかったわけじゃないからって油断しすぎました。ていうか孫家祭のログ上げるのが今頃っていうのもね。もうね。

去年は結局おやじ供養の絵を描きそびれてしまったので、その時に使おうと思ってたネタは通常更新に回すつもりでいます。それ含めてDB更新強化したい……。

あ、それから、DQ9プレイ記もトークページにログとしてまとめてみました。需要はさておき、日記が飛び飛び&反転で、ぶっちゃけ自分で見返そうとした時に見辛くて仕方なくなってきたので。ある意味自分用です。

*****

先週はもとさんのとこの絵チャにお邪魔してきました。その時の会話で改めてしみじみと思ったんですが、クロノって来年で15周年なんですよねー。早いなぁ。10周年の時はまだまだ先のことと思ってたのに。

で、15周年のオフでのお祭りはオンリーイベントがあるからいいとして。オンラインで誰か祭企画してくれませんかー、なんて。いや、10周年の時みたいに自分でやってもいいんですが、その前にさっさとどうにかしろよってことが今の私には多すぎて……;; でも、もしどなたか主催されるんなら、私の絵でもよろしければ描きますよーと呟いておきます。ほんと、どなたかやって下さらんもんですかのう。

*****

拍手レス。

10月1・2・4日
>KMさん
レスが遅くなってしまってすみません。
DS版DQ5、ベビーパンサーが通常戦闘で出てこなくなるの、KMさんのコメントで見るまで私まるっきり気づいてませんでした……汗。それはベビパン好きな人には大問題ですね。うーん、だけど、普通には出てこなくなった分、プックル(うちでは名前プックルでした)の存在に特別感が出てきていいかも?なんて。……あんまりフォローになってませんか。

クロノプレイ中なんですねv 楽しんでおられるようで何よりです。読み込みの長さって地味にストレスになるものですし、それが原因で本編の楽しさが阻害されてたらひたすら残念で仕方ないので、どうしようかと心配してました。メインストーリー自体は昨今のRPGに比べると短めなので、今はもう1周目クリアされてたりするでしょうか。ある意味クロノは2周目以降の強くてニューゲーム&マルチエンディングが本領発揮なので、できればそちらもぜひ堪能してほしいなぁと思います。PS版だと(個人的には)見なかったことにした方がいいムービーもありますが、その、ゴニョゴニョ。

DQコンサ関連の励ましとMPパサーありがとうございます……うっうっ(DQ泣き)。DQ9の曲を聴く機会は見事に逸してしまいましたが、次のコンサは逃さないように、「東京とか京都とかに行けなくて悔しいから詳しく調べないもーん」なんてヒネくれてないで、事前のチェックをきっちり行なっておきたいと思います……。たぶん来年はリメイクに合わせて、我が最愛のDQ6が来るだろうと予想をつけているので、尚更。

バトルロード、キャラを育てられるの面白そうだなぁとは思うんですけどねー。6主が使ってる剣が天空の剣なのって、4・5と合わせて天空三部作と銘打たれてますし、もしかしたらリメイク版で4・5との繋がりを明快に描かれることの伏線とかだったり……? いや、単にゲームエンジンの都合で細かい装飾の違いを出すのを省いた、なんてミもフタもない理由かもしれないですが。

その場のノリで書いた日付の語呂合わせに反応ありがとうございます。DQサイトさん見て回ったら、その後の9日は「天空の日」だったみたいで。DQはキャラの誕生日などの設定はないですが、そういう語呂合わせやゲーム自体の発売日などで、けっこう記念日多いですね。

ロクさんが色白腹黒嬢……う、うまi(殴) その理屈でいくと、サンディなんかは逆に色黒腹白嬢ですね。きついことも言うけど、そのぶん率直で素直、というか。どなたが言い出したのかは知りませんが、「ロク(な物をよこ)サーヌ」もうまいこと言うもんだなー、と思いました。幸いうちんとこの彼女は焦らしつつも今のところそこそこ良いもの仕入れてくれますけど。

あ、日記ではクエスト関連の話題はけっこう省いてるので記述してなかったんですが、実は既に魔法戦士の秘伝書、持ってたりします……。倒す必要のあるモンスターが、たまたま手持ちの宝の地図で全種類コンプできちゃったので。ちなみに先日レンジャーの秘伝書もゲットしました。とりあえず、果実集め終わったらスライムジェネラルに再挑戦予定です。

グビアナ城の沐浴場、主人公が男でも棺桶だと男がいるというふうには認識されないんですねー。「ごくう」の方はメンバー男3人女1人なのでちょっと難しそうですが(全滅寸前にならないと無理っす)、「クロノ」の方は男1人女3人のハーレムパーティやってるので笑、そちらの方で話を進めた時に、機会があれば試してみたいです。

2009.10.4

今日は天使の日ですねー。いや、語呂合わせで、10(テン)4(し)なので。
天使といえば、DQ9の天使界の曲、生演奏で聴きたかったな……。やっぱりまだ引きずってます。さすがにオイラのステンレスばりなハートもブロークンだぜ(ツッコミ待ち)。精神点削れっぱなしです。誰かトランスファー・メンタルパワーならぬMPパサーかけてやって下さい。どうでもいいですが、パラディンの特技MPパサー、ついトランスファーと脳内変換かけてしまいます。もしくはチャージ(CV:岩男潤子)。

まあ、そんな戯言はさておき。気を取り直して、久し振りのDQ9プレイ記です。
先月はホントーにとことんお金稼ぎに終始し倒した1ヶ月でした……本編半ばだっていうのに、総プレイ時間180時間とか何事。

以下、ネタバレ反転。
まず、そのお金稼ぎの原因、ウェディングフェアですが。クロノのデータ共々、無事に9種類コンプリートできました! ひゃっほう。それにしても、クロノの方はフェアの途中から参戦だったから仕方ないとしても、ごくうさの方は初日からほぼ毎日のように店に通っていたにもかかわらず終了間際で放出とか、なんたる焦らしプレイ。さすがロクサーヌさん、海千山千のオトナの女性といったところか……なんという魔性の女。いいように手玉にとられて踊らされてますわー。主人公が、というよりプレイヤーが。

それから、書きそびれてましたけど、先月の前半だったかな? それぐらいに、すれ違い1000人斬り(と書くと辻斬りのようだ)達成しました。地下の泉がめっちゃキラキラしてる……(アイテムで)。地元に戻ってきたら達成は難しいかなと思ってましたが、なんのなんの。JR札幌駅構内はまだまだすれ違いスポットのようでした。

あ、そうそう、その過程で、ごくうさのデータは「クロノ」と、クロノのデータは「カカロット」とすれ違いましたよ!笑 クロノはCT以外が由来かもですけど。クロノクルセイドとか、なのはにもいますよね、クロノ。
自分とこのクロノの方は、今んとこすれ違い200人越えぐらいです。ごくうさが1000人越えしたので(というかジャスト1000で止めてある)、通信するのはクロノの方に切り替えました。こっちで1000人は無理としても、できれば称号もらえる300人までは目指したいな。

あと、ゲストキャラ関連の話。昨日迎えにいったクリフトにはまだ話しかけてないですが、その他のキャラからはアイテムももらってます。ていうか、今のリッカの宿、僧侶キャラ多ッ! でも、それぞれ全然タイプが違うってのは面白いですねー。 セティアは話しかけてみて、そーそー、こういう強引グ・マイウェイな子だったっけとニマニマしました。DQソードをプレイしてるとなんで「チャッピー」なのかが(ある意味)わかります。うちんとこは結局なんて呼んでもらってたんだっけな、エッジだったかな。そういえばソード未クリアだ……剣神もそうでしたが、ゲーム自体は楽しいし好きなんだけど、筋肉痛で腕と肩が死ヌからブランクがあると再開に腰が引けるんですよね;;

そして、バーバラ。一人称「あたし」じゃない!? とまず動揺して、DQ6本編のセリフ集を慌てて確かめた奴がここに。基本「あたし」で良い……んですよね……? なんか一人称以外も、全体的に落ち着いた感じのセリフだなぁ。と思ったんですが。もしかして、このバーバラって「DQ6本編クリア後」で本来の記憶を取り戻した、カルベローナの長としての自覚を持ってるバーバラなんでしょうか。そう考えると、「覚えててね」のセリフがなおさらこう、深いというか……つか6主、てめえ今すぐここに来い、来やがれー!(絶叫) 思わずルイーダで6主似のキャラ登録して連れてきたくなったですよ。でもって、9主に対して親しげな感じなのは、ひょっとしたら「羽根」つながりの親近感かな、なんて妄想してみたり。

さて、寄り道絡みはこの辺にして、本来の話の続きです。
うっわぁ……よくよく考えたら、まともに本編進めるのって、1ヵ月半ぶりだ。

船を手に入れたパーティは、あっちフラフラこっちフラフラ、錬金素材集めたりあれこれクエスト受けたり宝の地図に潜ったりと大忙しです(…)。状況的に、ここからの果実集めは順序フリーなのかな?
でもまあ初回だし、ここは攻略本のチャートどおり進める方向で。というわけで、砂漠の城・グビアナ城を訪れた一行。女神の果実は旅の商人が手土産として女王様に献上したそうです。だから、そこいらで拾った出所不明のものを他人にプレゼントすんなというに。

女王のユリシス様は美人でナイスバディ、そしてワガママと三拍子そろったお方とのこと。面会すらも一筋縄ではいかない匂いぷんぷんですわな。まあ、気さくで腰の軽い王族の方が本来はどうなのかという話ですが、それを言い出すと大概のRPGが成り立たないのでおいといて。

ともかく女王に目通りしないとお話にもならないので、大臣の頼みを聞き、ドジっ娘侍女が逃がしてしまったペットの金色トカゲを探すことに。……にしても、沐浴場から聞こえてくる会話が……なんというか、その……ものすごくお約束ですね。実にけしからんのでもっとやって下さい。

真面目な話に戻して、ちょっと気になったのは玉座の隣部屋にいた人の話。果実が願いを叶えるって伝説が本に載ってた、ってことは、遥かな昔にも世界樹は実をつけたことがある……? あれ、てっきり今回が初めてなんだと思ってたんだけど、本当はそうじゃない? 長寿なオムイ様が知るよりさらに過去ってことなんでしょうか。

それはそうと、トカゲは城の外で無事に見つかりました。爬虫類、特別好きでも嫌いでもないけど、このトカゲはなんか可愛いなぁ。はてさて、一行は女王様とご対面。しかしながら、女王様は件のドジっ娘侍女・ジーラにクビ宣告したあげく、金色果実で果実風呂をすると言い放ち、サンディ曰くの「超カンジわるい」態度で沐浴場へと去っていきました。

「果実がスライスされる前になんとかしなきゃ」はいいとして……えーと、サンディさん、手段は選ばないんですかそうですか。これ、女の子主人公ならまだしも、男の子でやらせると何かとアレですな。女風呂への不法侵入および覗きか……(遠い目)。主人公はスケベ大魔王の称号を得ました。♪ちゃらららーちゃらららー(by TOP) 水場から落っこちただけに、色んな意味でまさに堕天使、とかうまいこと言ってる場合じゃなく。ついでに、上空から滝つぼに落ちて大丈夫だったのは主人公の話であって、他の仲間はそうじゃなかろ、と思わずツッコミ。

時ならぬ闖入者に大騒ぎになった沐浴場で、スライスされた果実をトカゲがぱくり。そして巨大な魔物と化したトカゲのアノンが女王を抱え、地下水道に連れ去り、さらに大騒ぎ。けれど、女王の身勝手さに辟易していた城の人たちは、大半が心配してなさげです。確かにユリシスの言動はアレだったけど、さすがに気の毒かな……。そんな中、ジーラだけは女王の心と身を案じ、主人公に女王救出を依頼してきました。恨んでても不思議じゃないのに、良い娘だな、この子。

残してあったメモによると、グビアナ城地下ダンジョンに入った時点のLVとスキルはこんな感じ。現在はさらに上がってます。

ごくう→ パラディンLV14/バトルマスターLV33/僧侶LV37/武闘家LV36/旅芸人LV24
    剣100/闘魂40/信仰65/気合い86/棍42/博愛22
チチ→ 僧侶LV42/魔法使いLV34/魔法戦士LV34/武闘家LV26
    扇43/気合い14/盾76/杖100/魔法18/フォース47/剣13
ごはん→ 魔法戦士LV42/魔法使いLV21/僧侶LV38
    信仰16/槍16/剣22/フォース100/杖100/魔法8
ごてん→ 戦士LV22/盗賊LV43/レンジャーLV38
    短剣32/剣22/お宝100/サバイバル100/勇敢8

宝の地図に何度も潜りまくってたおかげで、ムダに強く……。
悟空に僧侶、似合わねえええええ!と自分で全力ツッコミしつつ、気づけばなぜか職歴の中でいちばん高レベルになってました。ギガスラッシュ使う回数増やすために、素のMPをスキルで上げたかったからなんですが。でもって、チチさんに盾スキル担当してもらうことにしたおかげで、後から魔法戦士に転職させたごはんくんが、彼女より先にフォースをマスターしてしまいました。

そんなわけで、ボスキャラ・アノン、ミもフタもなくあっさり瞬殺。合掌。
つか、たまたまだと思うんですが、せっかくフバーハかけたのに、1回も炎攻撃こなかったんですけど……「アンタと戦ってわては気づいてもうた(略)人間は口から火ィ吹いたりせえへんもんな」って、いや、あんさん火ィ吹いてないし。みたいな。ついでに、旅芸人で火吹き芸使ってたらこれ台無しだな、とかちょっと思いました。

それにしても、アノン、女王様に本気で惚れてたのかー。うーん、気持ち的には応援してあげたいところもあるんだけどね。種族を超えた恋、ってのが男主とリッカの関係にもちょっぴりかぶるし(そこか)。しかし、今のままじゃストーカーと変わらんぞ。

……と、そこへ心配して追っかけてきたジーラ登場。あの、ここ、ダンジョンの最深部……。ツォの浜のトトのみならず、ジーラ、おまえもか。いや、ここはツッこんだら負けな気もしますが。ともあれ、ジーラの真心がユリシスとアノンにも通じ、騒動は決着。アノンは元のトカゲの姿に戻り、主人公は5個目の女神の果実を手に入れました。ユリシスも気持ちを改め、良き女王としての道を歩き出し。グビアナの未来に明るさを与えた一行は、次なる果実を探しに旅立ちます。果実探しより寄り道ばっかりしてない?というのは禁句。

あ、良かった、イベント後も男主人公でも沐浴場に入れるんだ。男子禁制だから、ひょっとしたら地下水道に行けなくなるのかとちょっと心配しました。安心安心。いや、沐浴場にいる女性陣的には安心じゃないですが。入る時、チチさんに軒並み目隠しつけさせられてそうだ、このパーティ。

それじゃ、今日はこの辺で。
だらだら長文で書いてるわりに、どうしてこんなに話が進んでないんだろう……。

2009.10.2

たった今、私は信じがたい事実を知り、とてつもなく愕然としました。

シルバーウィーク中に、札幌でDQコンサやってたんですか!?

いやあの、素でスルーしてたというか、その……今年は北海道には来ないもんだとずっと思い込んでたというか……。しかもそのコンサートがあった当日は、別に仕事も予定もなく普通に休みの日だったとかいう……。

うわあ……_| ̄|○

ちょ、これは……やばい、本気で落ち込んだ……。泣きそう。ていうか泣いていいですか。プレイ記を書きに来たのに、マダンテ使用時ばりに気力が一気にこそげました。うわあああああん!!



トップページへ戻る