DQ9のネタバレがありますよ
DQ9およびリメイクDQ6のネタバレは反転表記ですが、携帯などでは普通に表示されてますのでご注意を。

2010.1.31

クロノDS発売になった時もそうでしたが、サイトのアクセス数が連日フィーバー状態で、うっわーすっげえなーと他人事のように眺めてます。……そうですよね、DQ6ってシリーズの中でもメインで扱ってるとこ少ないですもんね……このリメイクで取り扱いサイトさんが増えてくれたらいいな。特に主バとか主バとか主バとか!

そのDQ6、やっとこプレイ始めました。
といっても、まだ本当に最序盤なんですけど;; DQ9と並行してるのもありますし、企画関連での連日の寝不足が祟ったのか、思いっきし爆睡しちゃってプレイに充てる時間がほとんどなかったんですよね。なんたる本末転倒。

DSでの追加部分とそうでない部分のネタバレを考えて書くのが面倒なので、プレイ記は一括して伏せることにしました。
というわけで、以下から反転です。

主人公名は、自サイトの小説でも使ってる「ソール」にしました。そういえば、これの由来ってどっかで書いたことありましたっけ? 英語のsol(太陽神)とsoul(魂)に引っかけた命名です。元来はオフィシャル小説の名前でプレイする派だったんですが、うちのリアル妹も同様で、使うソフトが一緒だと紛らわしいからってんで私の方がオリジナルの名前つけるようになったんですよね。あと、自分自身で描く(書く)となると、小説やCDシアターや漫画版からは思いっきり離れたキャラになるから、同じ名前だとアレかなぁという理由で。DQ6だと、主バ好きな方はCDシアターのウィル、テリバや主ミレ好きな方は小説のイザを使用という傾向があるように感じますね。どっちも好きですよー。

さあ、そんなこんなでレッツプレイ! 焚き火のシーンに、ああ、DQ6の世界に帰ってきたんだなぁと実感。って、いきなし微妙に台詞の言い回し変わってますよ!? ……あ、私、非公式のSFC版全台詞集を持ってるので、それと見比べながらやってるんですよ。DSクロノでも似たよーなことやってましたが。

主ハツミレの3人で魔王ムドーの居城に黄金竜で乗り込み――あれ、なんか滞空時間長くなりましたか? 「敢然と立ち向かう」がきっちり聴けて実によろしゅうございますが。それはともかく、魔王に返り討ちを食らって吹き飛ばされたところで夢オチ的に自宅で目覚める主人公。ムドーの城でも既に仲間と(ちょっぴりだけど)話せるのが嬉しい。

ベッドから落っこちた兄を気遣う俺の嫁ターニアに返事をして、主人公(というかプレイヤー)は早速タンスとツボ漁り。そらターニアも頭打ったんじゃないかと心配しますわな。ただ、ターニアの「だいじょうぶかしら……」の台詞、もしかして消えた? 単に選択肢が違ったんでしょうか。

主人公に話があるという村長さんはさておいて、さらに村中を探索探索。「おもいだす」はやっぱ無くなっちゃったのか……寂しい。おや、マリンスライムのマリリンって、既にここにいるんだ。仲間にできるのはもっと後でしょうけど。DQ8のバトルロードみたいに、スライム格闘場行ってからなのかな?

村人総出かという勢いで村長さんちに行け行けとせっつかれたので、しょうがなく村長さんちに向かいました。当の本人と話す前にジュディに声かけたり思いっきり鏡の前で遊んだりしてましたが。鏡めっさ楽しいー! 歴代のリメイクでは鏡の前での反応があったりなかったりだった気がするので、今回あって良かった! 「鏡にはりりしい青年がうつっている」にものすごくときめきました。そうだよね、6主って凛々しいよね! ……でもこれ、まさか自分で言ってるんじゃないよな……? それだと途端にナルシストになってしまう。あと、「なぜか自分が立派な格好をしている姿を想像してしまった」にちょっと切なくなりました。さりげなく伏線。

寄り道はこれぐらいにして、村長さんから売り物の民芸品を受け取り、マルシェの町へ祭のためのお使いに。って、うっわぁ、シエーナから変更になったのは知ってたけど、町の名前慣れねええええええ! しかも前に書いた小説でシエーナの町って地の文にばっちり書いてあるんですが、アレどうしたもんだろう。でもってついでにランドがなんか「町」じゃなくマルシェの「村」とか言ってるよ。ランドはもう、本当にしょーがねー奴だなー。いやまあ、これは単なる誤植だとは思いますが。ていうか、地味にヤツの台詞テキスト量増えてるんですケド。ランドのくせにナマイキな!(酷)

さて、山肌の道を降りてマルシェの町へ。途中2回ぐらい我が家に帰りましたが。でも、レベル上がりやすくなった……? ちょっとウロウロしてただけでホイミ覚えるLV4にあっさりなっちゃった感が。SFC版だともっと腰据えてかかった記憶があるんだけどな。と思って、サイトから取り下げたSFC版プレイ記を軽く見返してみたら、シエーナ到着時点ではLV3でホイミ覚えずでした。やっぱラクになったっぽい。

町ではお約束のようにドガボガ兄弟のとこで値を釣り上げて民芸品を売りさばき、そのお金で盗賊のカギゲット。世界地図、最初から表示されてるから売り物が盗賊のカギになったんですね。そのおかげか、カギ自体も値段安くなったなぁ。元の半額以下だ。んで、SFC版から台詞そのものは変わってないんですが、上の行動直後に「魔王よりも人の足元見る輩のほうが厄介」とかいう人に話しかけて、耳がちょっと痛かったりして。ふ、何しろここにおわすはこれからその魔王を倒す王子様だからな! 厄介なのも道理さ!(単にプレイヤーのせいです)

この後レイドックでブーメラン買いたいので、武器は拾ったこんぼうのまま、防具だけグレードアップ。で、行方不明な冠職人のおっちゃんを探しに、西の森へ。娘さんの台詞も微妙に変わりましたね。いつになったら帰ってくるのかしら、が具体的に探しに行かせるような方向に変更になってる。

西の森では、でっかい大穴に職人のおっちゃんが落っこちかけているのを発見。台詞の変更はないかと確かめるために、わざとらしく腕じゃなく木の枝や葉っぱを引っ張るヤな主人公になってしまったのはともかく、おっちゃん引っ張り上げた勢いで、逆に落っこちてしまいます。そして到着するは「幻の大地」側のトルッカの町。透明状態で人に見えないのをいいことに、宿に勝手にタダ泊まりしたり勝手に冒険の書に記録したり家探ししたりとやりたい放題です。あ、最後のは普段もやってますか。「おお! 神さま! あなたなのですか!?」いいえ守護天使様です。嘘だけど。DQ9並行プレイしてるから、ついそんなことを思ったりもして。

あらくれ二人組の不穏な相談を目撃しつつ、今はどうしようもないので町の北にある夢見る井戸に行き、無事にもとの世界に戻りました。というところで、一旦終了。うーん、本気で全然進んでないなぁ……。早く仲間たちと話したいよー。

そういやまだまだ先だけど、転職どうしよう。やっぱ武闘家メインかな。アモっさんは当然スーパースター目指すことにしてー(先日の日記参照)。あ、そうだ、武闘家といえば、ホルストックの試練その1だったかその2だったかって、リメイクでも足ばらい効きまくりなのはそのままなんだろうか。2回目プレイ時にあんま熟練度上げずに突き進み型プレイしてて、「いろいろやろうぜ」的に数少ないとくぎを試してたら発見したんですよね。あの嬉しさは未だに忘れられない。DQ6って本当に「発見」の旅だなと思います。

DQ9の方も前のプレイ記から一応ちょこっとは進んでるんですが、それはまた次回以降の日記で。

*****

拍手&メルフォレス。

1月28日
>ぴかさん
ねぎらいのお言葉をありがとうございます! ターニアと主バに喜んで頂けて光栄ですv おそろいの指輪って良いですよね〜ふふふ。もしもDQ6にも9みたいに結婚指輪あったら、絶対あの2人に装備させますよ!

>主バトップ絵〜の方
お褒め下さいましてありがとうございますv カウントダウン、楽しんで頂けたなら何よりです! 更新頑張った甲斐がありました!

>もとさん
すんません、ありがとうございます……;; お言葉に甘えて普通郵便で29日に送りました……。不備なく無事に届いてくれることを祈ってます。

1月29日
>貝柱けいくさん
わぁああああ、は、初めまして! ええとそのあの、実は以前のメールも届いてたんですが、タイミング外してしまってご挨拶に行きそびれてずるずるとそのまま現在に至るというかその。汗 ……ほ、本当に申し訳ありません……;; 改めまして、後ほどメールでもご挨拶に伺いたいと思います……あまりにも今更ですけれども;;

カウントダウン絵へのお言葉ありがとうございます、めちゃめちゃ嬉しいですv 主バ好きな方からこうしてコメント頂けるのがとても有難くて幸せです。
リメイク、まだ私はプレイ全然進んでないんですが、ようやくDQ6という作品に再会できた、その事実が感無量ですよね……! 14年と幾許かの時は長かったですから!

会話システムは本当楽しみです。バーバラを初めとして、仲間たちの言葉を早く聞きたくて仕方ありません。プレイ記も、回り道やたら多いタイプなせいでなかなか進まないかもですが、ぼちぼち書いていきたいです〜。

ではでは、メール本当にありがとうございました! そしてすみませんでした!(土下座)

1月30日
>アサミさん
お久し振りです! トップ絵へのコメントありがとうございます〜v DQに限らずロイヤルな雰囲気って好きなので、ああいった装備品は描いてて楽しいです。

リメイク6、私もまだ序盤の序盤です;; ハッサンにすら会えてません……会話すっげー楽しみなんですが!! 伝え聞いたところによると、バーバラ→主人公っぽい?台詞もあるとかで、今からドキドキしてます。でも、それを抜きにしても期待満々です。会話システム万歳!

2010.1.28

トップ絵変更。

*****

リメイクDQ6発売おめでとう!
ということで、だいぶ時間がずれ込みつつも、これにてなんとか連続更新企画終了です。やっぱ絵チャがまずかったか……だけど絵チャの両日ともにものすっごく楽しかったので、その価値プライスレス。

最終日の絵は主バです。うちんとこのこういう連続企画では、今までメインキャラ集合で〆るのがお約束みたいなもんだったんですが、今回に限りちょっと変則で。そして「職業」としてはある意味反則技を使いました。おまえ要するにこれが描きたかっただけだろう的な。ちなみに縮小したらさっぱりわからなくなりましたけど、ポイントは金の指輪ですよ。もちろん左手薬指。

さて、今後の予定ですが。DQ6買ってきても、プレイ記つけるのは確実に明日以降になります。ぶっちゃけクロノオンリーの申し込みをすっかり失念していたために、これから描かなきゃならない件。〆切、今月31日必着(どーん)。本気でいっぱいいっぱいすぎる……もと姉マジごめん、速達で出すよ……。いつもすまんのう;;

2010.1.27

トップ絵変更。
イベント・企画応援リンクに1件追加(「マールアンソロ計画」)。

*****

いよいよリメイク発売も間近に迫りました。更新も残りは明日の1枚です。
パーティキャラじゃないので、本日のトップはある意味番外編ですね。俺の嫁 もとい、プレイヤーの心の癒し、ターニアちゃんです。

先日の更新で、チャモロをあえて僧侶にしなかったのはこのためでした。僧侶というか、いわゆる神官というよりも、巫女のイメージです。たぶん序盤における精霊のお祭りの印象から。あれって天然コールゴッドですよねー。ターニアが呼んだわけじゃなく、あっちから勝手に来た感じではありますが。

あ、そういえば……すっげー今さらですけど、SFC版でのネタバレに関しては当サイトは容赦なくあっちこっちに転がってますんで、DSで初プレイされるという方はどうぞお気をつけ下さい。ってここで書いても遅いか。リメイクだと本当にネタバレの扱い悩むんですよね……。

拍手レスはまた後程。反応薄い管理人ですみませんが、表の拍手も裏の拍手も有難く受け取ってます! いつもありがとうございます!

*****

ここから追記です。 DQに気をとられている間に、クロノで素敵すぎる企画が立ち上がっていた模様。
イベント・企画のリンクにも追加しました。
マールアンソロ計画

マール中心のアンソロですよ!
これ知った瞬間の私の衝撃と衝動をいかに表現したものか。いやマジで。
サイト内でしょっちゅう言ってるような気もしますが、女性キャラ単体だと、全ジャンル中でもマールがいちばん好きなんです私。キャラ萌え度でいくと男性キャラ>女性キャラではありますけど。なのに自分でオフラインで企画立てたりしなかったのは、単にノウハウとか人脈とか実行力とかまあそういった熱意だけでは補えない諸々がありすぎというだけで。

あぁあああぁもう本当になんで今この時期に発売なのDQ6ー!! 3月以降っつかホワイトデーのクロノオンリー以降だったらこんな苦悩なんてしなかったのにー!!orz 参加したいけど何もかもがギリギリで究極の選択めいている……泣くぞコノヤロウ。

この後、ちゃっかり参加表明してたら「ああ、やっぱり我慢できなかったんだこの人……」と思って下さい。

*****

メルフォ&拍手レス。

1月25日
>K5さん
先日の絵チャ、ご参加ありがとうございました! バシルーラされまくりの落ちつかない主催で申し訳なかったです……。

あのトークもご覧下さったのですね。アレ書いたのずいぶん前で、本当ならところどころ手を入れた方がいい部分もあるっちゃあるんですが(書いた時点で設定を誤認していた点とか)、正直な話、不快なものに拘泥して無為な時間をとられるよりはその時間を好きなものに充てたいというのがあって、ずっと放置してあるんですよね;; たぶん書き直したところで、根本的な論調も感情も結局なにひとつ変わらないでしょうし。あんま愚痴とか不平不満は見えるところに出したくはないんですけれども。

こういうサイトやってますから、不幸中の幸いにしてというべきか、二次創作という形で拙くもクロノたちの物語を創ることはできるので、これからもクロスはガン無視で明るいものを描いていきたいです。

DQ6の連続更新、メインキャラの後はアモっさんとターニアと、私の趣味がモロに出ています笑。あとは明日を残すのみですが、最後までお楽しみ頂けましたら幸いです〜。

1月26日
>ぴかさん
コメントありがとうございますv アモっさん喜んで頂けて良かったです、嬉しい! 先日の絵チャではこちらこそお世話になりました、めっさ楽しかったですvv また機会がありましたら、ぜひご一緒したいです。

アモっさん、私も実際のプレイでスーパースターにしたくなってます笑。アモス様ならきっと、バリトンの美声で見事な歌声とエンターテインなトークを披露して下さるに違いありませんわ! ……というか、根拠は特にないんですが、個人的にはアモっさんってすげえ良い声なイメージです。低く囁かれたら、6主とはまた別方向のベクトルで思わず赤面しそうな感じの。

いよいよリメイク、明日発売ですねー。不安と期待に心揺れつつ……。

2010.1.26

トップ絵変更。

*****

早いもので、連続更新も残すところあと2日です。
というわけで、今日のトップ絵は僕らのアイドル・アモっさんです。先日参加させてもらったDQ6絵チャをまだ引きずってます笑。つーか描いてて鎧兜のあまりの面倒くささに、戦士じゃなくてもうスーパースターでいいよとか割と本気で思いました。でも、DQ6の装備で男性のスーパースターってどうしたらいいんだろう。ダンディに絹のタキシードあたりが狙い目か。

その絵チャで、アモっさん話で盛り上がった挙句に「幸せの国」跡地でリサイタルとかいう会話の流れだったおかげで、DSプレイしてあの場所行ったらもはや条件反射的に吹き出しそうです。どうしてくれよう。おのれアモス。

2010.1.25

トップ絵変更。

*****

我らがドランゴ引換券ことルイーダ常連と名高い、テリーです。……すんません。
でも私、スタメンまではいかずとも、準スタメンぐらいの勢いでテリー普通に使ってたんですが。むしろドランゴの方があんま使ってなかったっていう。そして、巷でよく言われてるほど役に立たないとかも思ったことないですし。メインキャラ6人にアモスとスラリン加えたのがゲーム後半の通常編成でした。

だからというべきか、テリーが↑みたいに言われてるのを見かけるたびに、なんとなく不憫な気持ちになります。ネタ的な意味でも愛されてるんだろうなーってのはわかるんですけど。リメイクでどうなるんでしょうね、2のサマル王子がFC版→SFC版で強化されたみたいになってるのかな?

あ、絵について全然触れてなかった。戦士や魔法戦士じゃなく盗賊にしたのは、他キャラとの兼ね合いです。それに私、どうも盗賊キャラに弱いっぽいんで(SWリプレイのシリーズでお気に入りキャラがなぜか軒並み盗賊ポジションという謎現象)。あと、DQ9のデュリオのイメージも影響したかもしれない……あの隠れイケメンな人。

2010.1.24

トップ絵変更。

*****

五番手、チャモロです。これでどうにか折り返し地点! あと半分!

なんでチャモロが僧侶じゃなく賢者?とお考えのむきもおありかもしれませんが、多分あと何日かしたらわかります。あえて僧侶は外したんですよー。といっても、そんなに引っ張るほどのネタじゃないんですけどね。

*****

昨日は、というか数時間前まで、ちょびんさんとぴかさん合同主催のDQ6絵チャに遊びに行ってました。えーとまあぶっちゃけトップ絵の更新時間がだいぶずれ込んだのはそのためなわけですが;; だって行きたかったんだ……。

しぃ絵チャ使用は初めてで最初まごまごしましたが、楽しかったですv なんかもー後半はテンションおかしくて笑いまくってました。カップリングネタNGで、その範疇で会話してたにもかかわらずいかがわしい方向に盛り上がるとか、わけがわからない……笑。とりあえずひとこと。アモっさんは皆のアイドル。

あーやっぱり絵チャって楽しいな! また時間つくって参加したり主催したりしたいな!

*****

追記。
リメイク6の実写CM、さっき見ました! ハッサンのあまりの主役っぷりに爆笑せずにはいられませんでした! なにアレ誰が主人公!?笑 絵チャの会話でどうしてもハッサンに目がいくっていうのは聞いてたんですが、想像以上だった……実写CMあいかわらず侮れねえ。いや、みんな格好良いしバーバラもミレーユも美人さんだしでそれはいいんですけど!

実写じゃないけど、テイルズオブデスティニーのリメイク版CM思い出したなぁ。あれもリオンとスタンのいったいどっちが主役だよって感じだった。ていうか6主、スタンと声が一緒ですね。テリーがリオンで。

2010.1.23

トップ絵変更。

*****

本日はバーバラです。昨日、絵チャやる前に仕上がらなかった……orz 仕上げるのにいっぱいいっぱい過ぎてバランスおかしいのに今さら気づいたので、正直後で彼女だけ描き直したい;;

実際はバーバラは装備できない杖およびアクセサリーですが見逃して下さい。……ああ、問題はそこじゃない? やだなあ、公式ガイド絵より服の裾が短いように見えるのは、きっと目の錯覚デスヨ? はっはっは。

*****

先ほどまで(朝の5時ぐらいまで)絵チャやってました。お付き合い下さった方々、ありがとうございました! とても楽しかったです。主バで絡めてめっさ幸せでしたvv なぜか私、すごい勢いで絵チャから弾き飛ばされまくってたのが何でしたが。なんでー、いつもはタカミンでバシルーラされることなんて滅多にないのにー! その都度ご心配かけてすみませんでした……。

DQ絵チャなのに、最後の方はどうしてかクロノの話題だったという不思議。DQで知り合った方々と初めましてな方で、普段のクロノでおなじみな面子ではなかったんですけど……おや?

2010.1.22

トップ絵変更。

*****

それにしてもこの描き手、ノリノリである。

というわけで、ミレーユ姐さんです。こう見えて、魔物使いとどっちにするか迷ったんですよ(本当)。ただ、魔物使いらしい装備ってどんなの?と悩んでしまったので踊り子になったというだけで。魔物使いの服というと、5主人公かモンスターのまものつかい(サーカス団長みたいなアレ)しか思い浮かびません。

それはさておき、本日21:00からDQ絵チャです。時間になったらトップとここの日記からリンクつなげますね。(23日追記:終了しました! ありがとうございました!)
絵チャといえば、明日の土曜日にDQ6同盟さんとDQ6主人公同盟さんの合同DQ6絵チャ企画もあるそうで。遊びに行きたいなー、だけどその前に自分とこの企画絵仕上げ終わるかなー_| ̄|○

*****

拍手レス。

1月21日
>チャット会は〜の方
終了予定時間は特に決めてないですが、自分主催・他の方主催にかかわらず、いつもだいたい夜中の3時ぐらいが目処になってます。お付き合い下さる方次第という感じで。

それと、特定ナンバリング限定の絵チャというつもりではありませんので、DQシリーズがお好きな方であれば歓迎しますが、私自身が6大好きということもありますし、ご参加の方によっては今の時節柄、DQ6フィーバーになる可能性もあります。ということで。

2010.1.21

トップ絵変更。

*****

二番手、ハッサンです。
実際のゲーム上では同時装備できない組み合わせなんですが、ビジュアル優先ということで。でもこれ、DQ9だと装備可能なんですよね。

武闘家というよりも、どちらかというと拳闘士をイメージしてました。古式ゆかしいコロシアムなんかで闘ってそうな。てゆーか道着っぽい服を着せたいと思ってたのに、調べてみたらDQ6には存在してなかったでござるの巻。あれー、6にもあったような気がしてたんだけど……別シリーズとごっちゃになってたんだろうか。

2010.1.20

トップ絵変更/リメイクDQ6発売カウントダウン企画。

*****

下の予告どおり、今日から28日までトップ絵を日替わり更新します。
今回のテーマは職業イメージベストドレッサーです。ベストドレッサーコンテストは漫画「幻の大地」の表紙でもやってましたが、自分でも描いてみたかったんですよね。あ、言うまでもなく装備はSFC版ベースです。伝説の武具とかの新デザイン、どうなるんだろー。

カウントダウンが8からという何やら中途半端なことになってる点については、あまり気にしないで下さい。実を言えば、元々はSFC版の●周年企画に使うつもりでずいぶん前に考えたネタだったので、それで半端なんです(12月1日から9日の発売記念日まで、という形だったため)。

そんなわけで、一番手は主人公です。……ほんとおまえマント好きだね。とツッこんでくれていいです。いやでもファンタジーの主役やら勇者やら王族やらってマント羽織ってるのが基本中の基本じゃん!と全力で主張してみる。風になびかせる姿とか翻す動きとかが、たまらなく格好良いと思います。

2010.1.19

更新予告。
明日20日からリメイクDQ6発売日の28日まで、例によって例のごとくカウントダウンで日替わりトップ絵企画やります。

さーて、宣言したからこれで後には引けなくなったぞーと。背水の陣にして自分を追い込んでみました。ふふふ、また綱渡りの日々が始まるぜ!(ちょっと自棄)

*****

年が明けてそれほど経ってないのに、ベテラン声優さんの訃報が相次いでて凹みます。牛魔王のおっちゃん……orz DB改、フリーザ編以降もやるのかどうかわからんのですけど、やるとしたらミスターサタンとかも声替わっちゃうんですね……。

*****

拍手レス。

1月17日
>K5さん
ウェディング絵へのお言葉ありがとうございますv お気持ちはありがたく受け取ってますのでご心配なく! ……ところで、そのコメントはクロスをプレイされた故ということもあるんでしょーかやっぱり(ブログ拝見しました)。

バトルロードのプロモは未見です。DQ9のボス、既にネタバレしてるんですか、早ッ! DQでは珍しい気がしますね。ご忠告どおり、見るとしたらクリア後にしておきます。うーん、だけどクリアまで先はまだ長そうな;; もうDQ6が出てしまうですよ……って、私がクリアするの遅すぎなだけですねそうですね。

2010.1.14

DBページにイラスト1枚アップ(企画投稿絵再録)。
DQページにDQ9プレイ記ログまとめ・その6アップ。
CTページにイラスト1枚とCTDSプレイ記ログまとめページを追加。

イベント・企画応援ページに1件(「秋田禎信総合アンソロジー製作委員会」)追加。

*****

寒中お見舞い申し上げます。
というわけで、今年初の更新です。年末の予告どおり、新年全く関係ありません。

あと、上記の更新のほか、DQ6(SFC版)のプレイ記を取り下げました。基本、一旦ネットに上げたものは削除しない方針なんですが、中断して年単位で久しいのと、リメイク発売までに終わらせるのはどー考えても現状ムリなので;; 今やってるDQ9みたいに、リメイク発売になったら、ここで書いてログをまとめる形でDSプレイ記を書くようにしようかなと。

それから、トップにも告知出してますが、1月22日にDQ絵チャ開く予定です。DQ6出てからの方が良いかなとは思うんですけど、発売されたらプレイするのに時間取られるだろうし、3月クロノオンリーの原稿もあるので、発売後だと絵チャできるとしたら3月半ば以降になりそうだしで。シリーズは限定せずに、まったりお話できたらいいなーということで、よろしければどなたかお付き合い下さい。会話のみのご参加も歓迎。

*****

1ヵ月半ぶりなDQ9プレイ記。
総プレイ時間は380時間。やっとちょっぴりストーリー進めましたよ!

銀行に預けたお金は150万G超えました。これまでのDQだったらまずお目にかからないような金額だなぁ……。ここまで来たら銀行王、それともいっそゴールド神を目指すべきか。

以下ネタバレ反転。
この1ヵ月半なにやってたかっていうと、主にスキル&職業クエストと錬金と、大量にある宝の地図の整理がてら地道に探索&マッピングでした。要る地図と要らない地図の選別するにも、潜ってみないとわからんしということで。地図ボスはブラッドナイトとアトラスまで制覇。

でもって、その整理してた地図の中に3枚ばかりはぐれメタルオンリーフロアのものが混ざってたので、つい夢中になって狩りまくったりとか。いやー、時折別の強モンスターもおともに連れてるとはいえ、遭う敵遭う敵はぐメタだらけというのは実に楽しいですね!(爽) おかげで時間かかりそうだった扇スキルとハンマースキル100のクエストもあっさりクリアできましたさ。あ、ちなみにどっちもチチさん担当のスキルです。扇はブーケとハッスルダンスのためというのが主な理由ですが、ハンマーは某シティーハンターの香のようなイメージというかツッコミ的な感じというかなんというか。

武器スキルはパーティ内で分散させて習得するようにしたので、あとクエストでまったくの手つかずは素手・ムチ・オノだけです。棍とブーメランがスキルまだちょっと100に届かなくて、ツメは話を進めないと対象モンスターに遭遇できないっぽいのでスキル100のが未クリア。

職業系のLV40クエストも、ドミール火山に行かなきゃだめな戦士以外は全部こなしました。苦労しただけあって、旅芸人の秘伝書がとても便利。クエストの話そのものも良かったです。パノンひょっとしてこのまま成仏しちゃう!?とか思ってハラハラしましたが。てーか、また親子ネタ……DQ9ってこういうの多いですね。そしてまんまと狙い撃ちされてる自分。ああ、それからパラディンのラストクエスト、ズーボーがー! うわーん! 最初のクエストで「精霊とか妖精とか似たよーなの既にいるから(※サンディのこと)うちは間に合ってるよー」なんて思って悪かったよ、帰ってきてー!

あ、前の日記で書いてた呪われクエストも12月の半ばにはクリアしてました。欲しかったはめつの盾は出てこなかったものの、代わりにドクロのかぶとが手に入ったので。LV50台の地図整理してる最中に意図せずゲットしたので、前回日記みたいにわざわざ無理して高レベルのに潜ったのは、猛烈にムダなスリルとサスペンスを味わっただけだったような。…………。ま、世の中えてしてそんなもん。呪われアイテムはごくうさに装備して頂きました。ごくうだけに、人身御供……いやその。「ひとみごくう」ってのは実はDBの悟空さ本人も言ってたネタだったりするんですが、これ知ってる人どれぐらいいるんだろう(WJの抽プレCDのネタです)。

で、寄り道話はこのぐらいにしておいて、やっとこ本筋に入ります。メインストーリー進めるのが去年の10月以来とか酷すぎ。

回収し終えた女神の果実を手に、天使界へ(ようやく)帰ろうとした主人公。ところが天使界に着いてから話が進むのかと思えば、それより前に天の箱舟内部で風雲急を告げる展開に。どこからともなく光とともにイザヤール師匠が登場しました。お師様、お久し振りです!(本当にな) けれど、感動の再会もそこそこに、いきなり女神の果実をかっさらったあげく敵対して主人公をノックアウトするお師様。ええええええ。しかも上級天使に逆らえないって文字通り抵抗不可なんですか。ひどいや。せっかく軽い挨拶代わりに必殺・ギガブレイクを披露しようとしたのにー。ゲーム序盤のおまぬけ会話、あれ伏線だったんだ……。

しかし、ここら辺の場面のサンディはやたら可愛いですね。自己紹介したのに無視されて拗ねたりとか、謎の黒竜に攻撃されて落下する主人公をなんとか助けようとしたりとか。つーかよく落っこちる主人公だな9主。あとついでに黒竜に乗ってたゲルニック将軍とかいうひと、口調のおかげでフリーザ様みたいなイメージになるんですケド。

ところで、タイミング見計らって空間転移してきたとかじゃなかったとしたら、もしかしてお師様、ずっと天の箱舟の中でスタンバってたんでしょうか。だとすると私、図らずもスレイヤーズすぺしゃるに出てきたダメ警備隊長のようなことを、思いっきり素でやってしまったわけで。
「それより貴様、一体どこで何をしてた!?(中略)ずっとここで待ってたんだからなっ!」
「うむ! 家族で寄り道をしながらのんびり旅行をしておった!」
「うっわ腹立つ!」
みたいな(byスレすぺ27巻)。奇しくもうちんとこ、孫一家で家族パーティですし。
師匠の裏切り?はショックだけど、こうしてみると何ていうかその、既に意趣返しは果たしているというか、むしろあまりの弟子のアレっぷりに見切られたんじゃね?感が無きにしも非ずというか。……超ゴメン。
まあ、スライムマデュラに押し潰されたりアイアンブルドーに突き飛ばされたりスターキメラに灼熱炎で焦がされたりパンドラボックスに噛みつかれたりするのをのんびり旅行と解釈できるかどうかは、議論の分かれるところという気はしますが。

それにしても、男の子主人公だと父親的存在との対峙という定番の燃え展開とも受け止められますが、女主でプレイしてたら、こういうのってキツイんじゃないかなとちょっと思ったり。でもって、 8月27日の日記、冗談のつもりで書いてたんですけど……瓢箪から駒になってしまったっぽいし。ほんとにお師様、クラトスポジションかい。うん、もうこうなったらイザヤールが実は主人公の父親とか言われても驚かないですよ。
あ、でも、もしクラトスと同パターンだったら最終的には味方側になるということに。ひょっとしたら、主人公とまた一騎打ちするような場面出てくるのかな。プロモで見た、悟飯をかばうピッコロさんのよーな場面もプレイ前からずっと気になってるんですよね。俺の屍を越えていけ的に、順調に死亡フラグ立てていってるように見えて仕方ないですお師様。

閑話休題。
天の箱舟から転げ落ちた主人公たちは、かつてよそ者が引き起こした厄災を理由に外部の人間を極端に忌み嫌う、ナザム村に流れ着きました。あー、今まで何度も訪れてはいたけど、これでここの村の話が進むのか。怪我を負った主人公を助けてくれたのは、他所の町から引き取られてきて間もなく、村の空気に馴染めていないティルという男の子。境遇から主人公にシンパシーを覚えているのか、何くれと親切にしてくれます。良い子や。

こっちを叩き落してくれやがった黒竜が原因で、村には不穏な気配が漂っており、黒竜との関連性を問い正すために、村長は夜の寄り合いに参加しろと言ってきました。へいへい、参加すりゃいいんでしょー(やさぐれ)。でもその前に一度セントシュタインに帰りますよ。ナザムで新しく買ったアイテム錬金したいってのもあったけど、状況が状況なせいで、無性にリッカちゃんに会いたくなった。たとえ定型文でも、今は彼女の「おかえりなさい」が心に染みる……。また天使界には帰れなくなっちゃったし。

寄り合いで主人公を糾弾する村人たちに激昂し、村から飛び出してしまったティルを追いかけて、一行は「希望の泉」へ。そこでティルは、かつて黒竜を打ち破った英雄グレイナルがいるというドミールの地に至るための言い伝えを教えてくれました。ただ、肝心のヒントが足りず、村に帰って調べてみると言い残し、ティルは帰路につき。その直後、主人公はこれまでにちらほらエンカウントしていた謎の幽霊と再び顔を合わせます。

ここにきて初めてこちらの存在に気づいた様子の幽霊の女性・ラテーナは、ひとつの頼みごとをしてきました。ナザム村に置いてきた大切なものを探してきてほしい、と。ティルの助言で無事に頼まれものである首飾りを見つけ、ラテーナに渡すと、彼女の思い出らしきものが主人公にもフラッシュバック。

エルギオスって、お師様の師匠だった、行方知れずの天使ですよね。エルギオスとラテーナって、回想見た感じ、なんだか主人公とリッカの置かれた状況にちょっとかぶってる? エルギオスがどうして倒れてたのかはよーわからんけど……このひとも主人公と一緒で空から落っこちたんだろか。主人公と違って、輪っかはなくても翼は残ってたようですが。うーん、村で聞いた話と併せて、少しだけ謎の核心に近づいたような、かえって謎が増えたような。

ともあれ、頼みを聞いてくれたお礼にと、ドミールに通じる道がある魔獣の洞窟の封印をラテーナが解いてくれました。青宝箱を開けに、洞窟の外側には前々からよく来てたんですけど。死神の首飾りが全然出ないよー。ほとんどDS立ち上げるたびに開けに来てるのに1回しか出たことない。

ダンジョン自体と洞窟を守る番人は、相変わらず力押しでさっくりクリアして、ドミールに通じる道を封じた光の矢をゲット。いつ頃からだったかは忘れたんですけど、癒しの腕輪や神秘のよろい改なんかのターン毎HP回復装備に、幸せの帽子とか女神の指輪とか理性のサンダルとかの歩くとMP回復の装備を全員組み合わせるようにしたおかげで、強くてニューゲームのノリで高威力の技使ってザコ敵を蹴散らしていくという楽しみに目覚めました。次の戦闘にはだいたいMP回復してるから遠慮なく連発できるんですよね。ギガスラッシュとジゴスパークと、最近覚えたシャイニングボウが便利すぎです。圧倒的ではないか我が軍は(死亡フラグ)。とはいえ、高レベルの宝の地図だとこれでも結構きついんですが。

そんなわけで、これから竜の門に向かいまーす。というところでセーブ終了。また次回。

DQ6発売までにどうにかなるか、本気でギリギリのラインに思えてきた今日この頃。
このままだとDSクロノと同じパターンにはまりそうな予感。



トップページへ戻る