DQ9のネタバレがありますよリメイクDQ6のネタバレがありますよ

2010.8.26

DQページにイラスト(DQ7)1枚アップ/週刊DQ7企画開始。

*****

DQ7発売10周年おめでとう!
ってことで、本日DQ7の発売記念日から、DQ9の配信クエストよろしく週ごとにDQ7イラストを1枚ずつアップしていく予定です。考えている枚数からすると、たぶん10月末から11月初めぐらいに終了かと。

正直言って私すごい飽き性の短期決戦タイプなので、長いスパンで規則正しく何かをするのは苦手なんですが(だから数日間に毎日更新の方がまだラクだったりする)、DQ7への愛でカバーしつつなるべく努力はしてみようと思います。でっきるっかなでっきるっかな♪

2010.8.24

この日記打ってるうちに日付越えちゃいましたが、関西から帰ってきました。DQコンサもインテもアフターも観光も食べ歩きもめいっぱい楽しんできましたよ! お世話になった方々、ありがとうございます。携帯日記、今回は久し振りにけっこう書いてたなー。いやしかし、向こうはほんとに熱かった……気分的には誤字じゃないです。暑いじゃなく熱いだった。鉄板の上で焼かれるたい焼きくんな気持ち。なのに出掛けに慌ててたせいで帽子と日焼け止め持ってくの忘れたとかね。もうね。

ちなみに帰りも実はえっらいギリギリでした。ということに気づいたのは空港へ向かう電車の中だったんですが。飛行機出発15分前に空港到着。それでもちゃんとチェックインして手荷物預けて保安検査場抜けてさらに頼まれてた家族へのおみやげ買って別にそれで飛行機の離陸を遅れさせるとかいうアレなこともなかった今回の自分は我ながらナイスガッツだったと思うですよ。あー汗かいた。

細かい旅行レポ書けたら書きたいんですけど、そう言いつつここ数年全然書いてないんですよね;; 今回もどうだろう……。

*****

拍手レス。

8月12日
>DQ大好きです!〜の方
私もDQシリーズ大好きで、中でも6がトップクラスに好きですv
サイト楽しみにして下さってありがとうございます。

ところで、もしかしたら以前にもメッセージ下さった方だったりするんでしょうか……うちのサイト名、「空『天楽』」じゃなく「空『楽天』」ですよ〜。

8月13日
>星太さん
初めまして、コメントありがとうございます。お名前を表記されてる場合はこういうふうにレスの時に使わせて頂いてますが、拍手は無記名で送って下さっても特に問題はありませんので、お好きな方でどうぞ。

星くずの剣、余ってますからお分けできるものなら差し上げるんですけどねー笑。装備品なので受け渡し不可です、残念。でも、私のデータにある剣の半分ぐらいはロクさんの店でセールやってた時に買ったものなので、Wi-Fiにつなげる環境があれば(スーパーや電気店でDSステーション置いてるとこならタダでダウンロードできますし)そちらを狙ってみるのも手かもしれませんよー。今も毎日商品は更新されてますから、たぶんまたそのうちセールやるんじゃないでしょうか。

DQ6がお好きなんですねv 私もDQ6は主バのみならずパーティメンバーはみんな大好きなので、主バ以外の組み合わせやオールキャラ的なものもなるべく描いていきたいです。いちばん萌え比率高くてネタとしても描きやすいのが男女カプなので、どうしてもそっちに偏ってしまいがちなんですけどね;; それでは、応援のお言葉ありがとうございました。

8月21日
>K5さん
お久し振りです! トップ絵への感想ありがとうございますv そうそう、水着で花嫁衣裳なのですよ。そのまま初夜に持ち込むというのもオツで……げふん。おお、そういえば男性水着でふんどしという日本の由緒正しき伝統をつい忘れていました! クロノなんて特にちょうど良い感じですよね、ハチマキに刀だし。ええまあだからといってトップ絵でふんどし一丁というのもここは何のサイトだという問題があるわけですが。でもスキューバの服は良さげですね。グッドアイディアをありがとうございます。

ビクトリーの主人公名の元ネタ、おっしゃる通り緒方光一郎でビンゴです笑。エロゲなので顔グラなどは極力描写されないようになってますが、キャラ的に好きなタイプなんですよね。ほのぼの純愛エロがお好きでPCゲームに抵抗ないならHOOKSOFTのゲームはお薦めですよー。PS2やPSPといったコンシューマ機で全年齢向けの移植も出てます。ちなみにHoneyComingの前に出た_summer(PC版)には、コインを集めると集めた数に応じてコイン王女がアイテムと交換してくれるという、どこかで見たようなニヤリとできるオマケ要素もあったりして。
もし良かったら、ブックオフなんかでノベライズが置いてあればちょっとお試しに読んでみるのもいいかもしれません。神尾丈治さんが書かれた小説はほとんどゲームの雰囲気そのままなので。というか、私、元々ノベライズから入ってプレイするようになったんですよね。……すみません、好きなのにあんまり語るような機会もないんで(日記でその手の話題出しまくるというのもちょっとなーと一応自重はしてるので)つい熱くなってしまいました。

8月23日
>picaさん
インテから帰ってまいりました、ただいまです! トップ絵へのお言葉ありがとうございますv 夏はやっぱり水着ですよね! 趣味に走りまくってますが……笑。

ぴかさんの日記を向こうに滞在中に拝見して、DQコンサート中、そちらの9主「けん」さんとすれ違えないかなとずっと思ってたんですが、残念ながらだめでした……しょんぼり。というか、今でもDQ9で結構な人数がすれ違いしてたみたいですね。待ち合い場所やホール内でもあっちこっちでDS花盛りで、稼働率ぱねぇとか思ってました笑。

アンコール天の祈り、すっごく良かったですよねー!! しかもDQ9版序曲までオマケについたとあって、心は狂喜乱舞の勢いでした。すぎやん、あなたが神か。いや元々神だと思ってましたけど。

晴明神社まで一緒だったかもとは、気が合いますねv でも、確かにあの暑さは相当キツかったですから、断念も致し方ないのではないかと。インテの日も本っ気でめちゃめちゃ暑かったですしね……何なんでしょうね今年の暑さは。

2010.8.20

本日より23日までDQ6コンサートとインテで関西方面に行ってきます。旅行中、余裕あれば放置プレイ状態な携帯日記を動かすかもしれません。

あ、あと新刊は多分なんとか出せると思います。ホテルでトーンの残りと写植貼りと製本やる予定ですが(ま た か)。今年3月のクロノオンリーで落っことしたクロノ×マール中心の4コマ本です。結局もともとの予定ページ数からは増やせませんでした。自分の作業効率の悪さに絶望した。DQ6進めるのもあきらめたのにこの体たらくとか。くっそー、千載一遇なDQ6すれ違い通信のチャンスをー!!

えーとそれから、拍手レスは帰ってきてからします……すみません。あと、こんななのでDQ7の10周年カウントダウン連続更新は無理でしたが、別口でこっそり企んではいます一応。これも帰ってきてから……実行できることを祈って……;;

2010.8.12

トップ絵変更。以前のトップ絵はETCページに移動。

*****

やっとトップ絵取り替えられました。ここ数年毎回言ってますが、もっと早く取り替えたかったですぜ。
夏真っ盛りです。夏といえば女の子の水着です。以上。

考えたら長いこと男連中の水着って描いてない気がするなーとは思うんですが、男性用の水着って女性用に比べるとどうしてもバリエーションや華やかさに乏しいので、描いててぶっちゃけ面白味に欠けるというか。かといって、これまで描いたことないネタだからという理由でトップ絵を野郎のブーメランパンツにするというのもアレだし。

*****

遅ればせながら、CTフィギュアゲットしましたよ! クロマ! クロマ!(鼻息) 6箱中、開封3個目で出ました。その時点で何か達成感。ちなみに1個目はクロノ&魔王でした。これ、私じゃなく天冥コンビ好きなもと姉とかまおクロ萌えの蒼海嬢とかだったらネタ的に美味しかったんだろうな、なんてちょっと思ったりして。

このフィギュアで見た限り、マールの瞳は青緑っぽくてクロノが緑なんですね。……まあ、なんというかもう10年かそこらマール水色のクロノ青緑で描写してて今さら直しようもないので、自サイトでは現状維持でいきます……。私がクロノの絵や小説かくのに最初に資料にしたのがWJに載ってた単体キャラ絵で、それだと水色と青緑っぽく見えたんですよー;;

あ、そうそう。全種コンプリートできて、クロノ&エイラ&ロボのやつだけダブったので、もしトレード希望の方がおられましたら、インテの時に持ってくので一声かけて下さい。朝一番だと当人買い物に奔走してて留守にしてる可能性高いですが。フィギュアと一緒にインテの前売りパンフも買ってきたんですけど、今回すぐお隣がDQスペースで同じ館にDBもあるんですね、素晴らしい! あとは6号館Bのスレイスペに突撃して他ジャンルでDQ6扱ってるっぽいとこをチェックして〜。あー、楽しみ! 夏コミ行けない分、鬱憤をぶつける勢いです。

*****

今週のWJの記事でたまたま知ったんですけど。
DBレイジングブラスト2に「サイヤ人絶滅計画」を30分アニメでフルリメイク収録……だと……!?
こ、これは、なんという俺ホイホイ……! 前にも書いたことあるかもしれませんが、かつてお金なかった高校時代、真サイヤ人絶滅計画のためにわざわざプレイディア本体ごとお買い上げした前科持ちの人間です。未だに使ってる自室のテレビデオも、確かそれと前後して買ったような記憶が。CD持ってますが、サイヤ人絶滅計画は曲もお気に入り。特にメインテーマ。「A SKIRMISH」や「PLANET DARKNESS」あたりも好きです。

もともとの攻略ビデオ版はZのDVDBOX特典に入ってましたけど、見比べてみるとプレイディアの真〜の方って、地球編はともかく宇宙編にはちょこちょこ追加アニメが収録されてたんですよね。悟空が魚の親子(だった気がする)を助けたり、妖精みたいな見た目の女の子助けたりして、展開如何によっては後でそれが役に立つっていう。その場面見るためのボタン押すタイミングがやたらとシビアで何度もやり直しまくったなー、懐かしいなー。追加アニメの悟空さの言動がいちいち可愛くて、彼が最萌えキャラな自分にはたまらんかったです。とか書いてたら久し振りに観たくなったけど、はたしてまだちゃんと動いてくれるだろうかプレイディア。フルリメイクで総時間30分に短縮されてるんだったら、そこら辺のエピソードが入るとは思えないしなあ……。

で、そのプレイディアのソフト説明書引っ張り出して眺めてみたら、気絶した妖精の女の子を悟空がお姫様抱っこしてるカットが載っててどっきりしました。うぉわ、こんなシーンあったっけ!? ……あー、落っこちてきたのを受け止めたんだったか……? まともに見たのが多分かれこれ10年近く前だから、さすがに記憶がおぼろです。インテ終わった後、本体起動できればプレイし直してみよう。今やり始めたら原稿とDQ6が進まん。

*****

拍手レス。

8月6日
>雀さん
自分、特別新しいもの好きというタイプでもなく、ちょうどDQ6コンサートを間近に控えてて2台並行のすれ違いできそうなので、今DSiLL買ったこと自体は別に後悔してるというわけじゃないんですけどねー。ただ、出費が重なる時期なので懐具合がキツイというか……。イベント等への応援のお言葉ありがとうございます。

6主はゲーム内で過去の思い出を振り返る場面があったり、「もうひとり」の側がDQ主人公にあるまじきほど喋ったりしますから、色々と掘り下げて考えたくなるんですよね。多分……というか、私が考えるところの6主は、周りの人たちの笑顔が自分の幸福で望みなんだろうと思うので(だからこそ現実側の言動がどうあれ、「理想」である夢側の彼が色々な人を助けるために能動的に動いてたんだろうと思うので)、あれはあれで幸せなんじゃないかなと。そういう意味では、利他的すぎて自己犠牲の域に達してるのかもしれませんが。でも、そんな彼をちゃんと支えてくれる仲間や家族がいますしね。

2010.8.6

トップの履歴には書いてませんが、同人ページにインテのスペースNo.あげておきました。クロノトリガーでスペとってます。片隣がもと姉なのは確定だけど、もう片隣はどうだろうなーやっぱ他ジャンルの方なのかなー。さて、今回こそは新刊落とさないようにしないと……あ、以前の日記でオフにするかもみたいなこと書いてましたが、結局仕様はコピーになります。ギリギリまでページ数いじりたいというか、増やす努力はしたいというか(弱気)

そして、そういう時期に限って違う方向にネタが思い浮かんで小説書きたくなるのは、もはや私の仕様なんでしょうかね! あー、DQ6序盤の小説が書きたいー!

で、そのネタぐだぐだ考えてる時にふと派生して思い浮かんだんですが、6主ってたぶん、最序盤の何も知らない夢世界側での段階から、何気ない立ち居振る舞いとか、食事時のマナーとか、そういうところは王族然としたものがあったんじゃないかなー、なんて思ったりします。たとえ夢側の彼が17年間ライフコッドで生まれ育ったという「理想の自分」であっても、ほぼ無意識下レベルで身についた日常的な習慣ってよっぽど意識しなければ変えられるものじゃないし、母親があのシェーラさんなので、しつけもきっちり行き届いてそうだし。素でノーブル技能持ち、みたいな。でもって、ハッサンが仲間になってから宿で食事取った時に、「おまえってやけにお上品に食べるよなー」とかツッこまれたりして。ハッサン当人はそういったマナーだの何だのに縁がないタイプでも、港町出身で色んな人を見てるだろうからということと、過去に「王子としての主人公」との付き合いがあったのでなんとなく気づく……と、そういう妄想。6主は見た目も(おそらく)性格的にも田舎出の気さくなお兄ちゃんという感じなのに、本質的には王子様というそのギャップが、なんというかこう、良いなあと。

あー、あと、ノーブル技能とか自分で言っててついでに思ったんですけど、6主の「あそび」の弾き語りってもしやバイオリンとかピアノとかだったりするんでしょうか。テリーは声つながりで間違いなくギターだなと思っちゃうんですが(スレイヤーズTRYでゼルがギター弾いてたから)。勇者だし同じスクエニだし、でっかいバイオリンやピアノ背負ってるんだろーか、と阿呆なこと考えたハーメル好きがここに。でも、持ち歩くのはいかがなものかという話はおいといて、男性でピアノ弾きこなす姿って格好いいなと思うので、もしも6主がその手の楽器の心得をもともと持ってたとしたら萌え度アップです自分的には。亡くなった本当の妹が得意で好きだったから(生前は彼女を喜ばせるために、死後はある意味で彼女の代わりに)身につけた、なんてエピソードがあったりすればさらに倍率ドン。そんなだから普段は積極的には披露したがらないけど実はけっこう歌も上手くて、意外〜と冷やかされたりしつつもバーバラに子守唄せがまれたりなんかしたらいいなとか! あ、そういや6のED曲タイトルって「時の子守唄」……。

以上、現実逃避という名の全力妄想タイムでした。

2010.8.2

ねんがんの DSiLL を てにいれたぞ!

もうしばらくしたら3DSも出るとかいう話はこの際気にしない。気にしないったら気にしない。いいんだ、欲しい時が買い時なんだ……今回は必要に迫られたせいもありますが。写真で隣に並べたDSLite、中古買いしたのを何だかんだで結構長く使ってて、DQ9のおかげで持ち歩き率もここ1年高かったから、ガタが来ても仕方ないかな。

DSiLL本体にもともと入ってる脳トレ文系編をやってみたら、脳年齢80歳とか言われました。だ、だって、こっちはちゃんと答えてるのにマイクがうまく反応してくれないから! 俺は悪くヌェー! しかしその後、理系編でタッチペン使う診断(マイク必要なし)をやったら今度は78歳と言われたというオチ。Oh......orz  さすがにちょっぴし凹むわー。そんなに衰えてるんですか私。

えーと、気を取り直して! DQ9でひとりマルチプレイやってみたりもしました。傍から見たら寂しい人っぽいのはさておき、これはこれで楽しいです。Liteの動作が不安定なので(そもそもそれでLLを買ったわけなので)、あまり長時間はできないんですけど。今までマルチプレイした時には腰を据えてじっくりできる環境ではなかったので難しかったことも、気兼ねなく色々試せますし。マルチプレイだけで聴けるフィールド曲、初めて心ゆくまできっちり聴けたのも嬉しい。CDは持ってますが、ゲームで直接聴くのとはまた違うので。

というわけで、久々DQ9プレイ日記・番外編。
発売1周年も過ぎたし、そろそろ反転はいいかな。ってことで、普通に書きます。

これまでにも何度か書いてた通り、ソフト1本目のデータは主人公:ごくう、2本目のデータは主人公:クロノです。ごくうの方は現在カデスの牢獄を出入りできるようになったタイミング。……アギロのおっちゃん以下一同、ずっと放置プレイでゴメン。クロノはアユルダーマ島に着いた後、ダーマ及びツォの浜のイベント未クリアの状態です。クロノの方、なんで前々からここで止めたまんまかというと、Wi-Fi関連でしか手に入らないアイテムのゲットだけしておいて、しばらくして記憶が薄れた頃に2周目データとして進めようと思ってるからなんですよね。

まあ、そんな感じでストーリー進度とレベル・熟練度も全然違うわけで。今のごくうは天使界に行けないけどクロノの方は行けるし、イベントクリア前とイベントクリア後でも、マルチプレイでの町の人の台詞が異なってたりして、その違いを見ていくのが楽しいです。マルチプレイで台詞が変わるのは、主にストーリーに関わるサブキャラとクエスト依頼者なんでしょうか。まだ隅々まで見て回れてないんですけど、とりあえずティルの台詞がとても可愛かったです。頭なでなでしたい。あと、天使界で主人公に果実集めはお前が頼りだ、みたいなこと言ってたひとが「あいつ(主人公)頼りないよね」なんて言ってきたので、この野郎おぼえとけ後でシメる、とか思いました。いや、そーゆー裏事情見られたりするのは面白いですが。

クロノの方はお金稼ぐのがなかなか大変なので、ごくう側のデータで宝の地図に潜ってみたりもしました。クロノはステルスまだ使えないので、聖水ふりまいて敵をかわしつつ、単身突っ込んでいってうっかりエンカウントしたらごくう(と他PT2名)側を進めて加勢、という感じで、宝箱回収マラソン→リレミト→宝の地図セットし直しエンドレス。あとついでに、クリア済ダンジョンの青宝箱回収。そしたら、なぜか毎回のようにダンジョン最深部でミミックやらパンドラボックスやら引き当てやがるクロノ。おまえせめてもっと浅い階層で引けや。ごくう操作してバトル現場に駆けつけるたびに、なんだかそこはかとなくヒロイン助けに行くヒーローみたいな気分になるんですケド。名前クロノだからって、こっちでまで囚われヒロインポジションやらんでもいいがな。(※CT本編の刑務所イベント及び死の山イベントの話)

とまあ、そんなこんなでエンジョイしてますよ、と。
さて、DQ6もぼちぼち進めなきゃ。目標:DQ6コンサート行く前にすれ違いできるとこまでプレイ日記書く(志低い)。

*****

拍手レス。

7月23日
>バーバラと言う名前の〜の方
レスが遅くなってしまってすみません;
でも奇遇ですねー、拍手を頂く少し前に、ネット上の別の場所で私もそのこと話題になってるのを見かけました。というか、ひょっとしたら同じところを見てたりするのでしょうか。
偶然の一致か、もともと狙っての名付けかはわかりませんが、どちらにせよ、花言葉というところもその内容も、とてもロマンチックですよね。



トップページへ戻る